イベント « yawata blog | 八幡工業ブログ

高砂中学でのこども左官体験 2018

2018.07.18   カテゴリー:イベント, 塗り壁体験会, 漆喰

平成30年6月30日(木曜日)、葛飾区立高砂中学校で開催された
様々な職業の方から仕事を学ぶ「高砂ハローワーク」に講師として参加してまいりました。
これは、生徒が実際の仕事について理解を深め、将来の夢や希望、
目標に繋げる力を身につけることを目的に、毎年行なわれています。

☟ 葛飾区の広報 (平成28年版の記事です

http://www.city.katsushika.lg.jp/information/kouho/1005541/1011808.html

018db8645aa308b1c80af5757b4b788c6cc1c12d81

小中一貫教育校である高砂中学校では、高砂ハローワークを小中連携授業と位置付けており、
当日は制服姿の中学生と私服姿の小学生が一緒に授業を受ける様子が印象的でした。

01d40624248947f94bbb7ace44b3732f1635459a2f (3)

八幡工業からは 八幡社長、斎藤、谷の3人で2コマの体験授業を受け持ちました。

01f1b5b4a6d3f322f1974b45cabe9af4a3a1e5a9f9

小学生は「光る漆喰ボール」をつくりました。
八幡社長の指導のもと 6年生が5人参加してくれました。

01d8e4c8907c3058374b2c7a1ba790fa0872cad640

あらかじめ土と砂しっくいで下地が出来た状態のボールに
好みの色絵の具を混ぜた漆喰クリームを塗って
あとはひたすらガラスの瓶やコップで磨く作業。

01f42ebb8cd6351591264ff53c43e4649453e65a57

これは、左官の鏝で土や漆喰を塗り磨くことで、
ピカピカ光るきれいな壁や床が出来上がるのを感じてもらうねらいです。

01611baa7812224bdd434254383f0ff29c5183147a

と、むずかしいことはさておき
みんな光るボールに夢中で瞳がキラキラしていました。

01b4c75749cf436179adbb6d1d17c94ba8b1631d65

さて、同じ美術室のこちらサイドは中学3年生
10人が参加しての制作です。

IMG_0406

これは、左官の技法のひとつ「掻き落とし仕上げ」のパネル。
あらかじめ 社長が作った見本です。

IMG_0410

「掻き落とし仕上げ」

モルタルなどの表面が完全に乾く前にコテ・ブラシ・剣山などで引っ掻き、
表面に細かい凹凸のある表情にする左官ならではの伝統的な装飾工法です。

優しく深みのある肌合いと質感に仕上がり、品格のある佇まいを実現できる。

左官職人の卓越した技術と経験値により、落ち着いた質感や柔らかい佇まいを
表現できるため、高級住宅の外壁や塀などに多く使用されています。

011928d879556c2a12acda3e49ae6484a7c39c3d24

この高級仕上げを体験してもらうのが目的です。

まずは材料を鏝で塗り付けのばします。

015b41968266012fef865744e812307c554c9feb28

そのあと、あらかじめ用意してきてもらった 名前のステンシルシートを
上からのせて 色ちがいの材料を塗ります。

そ~っと ステンシルをめくるドキドキの瞬間。

019b7f7f2ccb85031ad8da917f58359517077b9b24

こちらは黄色から緑へのグラデーションに挑戦。

このあと、終了時間まで鏝を使ってカリカリと掻き落としてもらいました。

018db8645aa308b1c80af5757b4b788c6cc1c12d81

ひとりの生徒さんから 最後の感想で、

「鏝で塗るのはむずかしかったけど、楽しかったです。
そして、材料の乾き具合のタイミングを見計らって掻き落とすのは難しいので
左官屋さんは大きな壁をどうやっているのすごいな~と思いました。」

左官という仕事の面白さ、奥深さ、など感じてもらえたようでらうれしいです。

みなさん お疲れ様でした。

J-waveに Stay tune してきました!

2018.05.24   カテゴリー:NaturaY’s, イベント, 八幡の職人

本日は晴天なり、
塗り壁アドバイザーの斎藤です。

33222818_2030754233618967_4090431315457867776_n

本日、5月24日(木)六本木ヒルズにて八幡工業  吉彦専務と

J-WAVE のFM 生放送に出演してまいりました。

33404507_1945903025460522_392499842657550336_n

開局30周年 スタジオのあるフロアは33階!!

まさに、おのぼりさん笑

IMG_4445

晴れ渡った空に 東京タワーがバッチリみえます。

IMG_4442

うわ~ 緊張します、でも写真はしっかり撮ります。

このあと奥のブースに移動して

ナチュラワイズとカフェのPRをさせていただきました。

http://www.j-wave.co.jp/original/stepone/support/

33426052_2031002163594174_7511630585018712064_n


テリーちゃんめっちゃかわいいです。
サッシャさんでっかくて胸板あついです。

3分間のぶっつけ本番の放送終了後
おふたりにちゃっかり鏝をもっていただき
記念撮影をさせていただきました。

ご視聴いただいた皆様ありがとうございました。

実は、ラジコというアプリでしたら
聴き逃したかたも放送終了後の番組が何度でも聴けるんです!!

radiko.jp は、パソコンがそのままラジオ受信機となる

「IP(Internet Protocol)サイマルラジオ」の配信サービスです.

logo_medium

stepone (ステップワン)という番組 の
5月24日(木)の午前 11:37 あたりをタイムフリー機能で探してみてください。
わたしもあとで聴いて反省会します(笑)

2018 あたらしい左官女子

2018.05.08   カテゴリー:その他, イベント, 八幡の職人

2018年 4月から新入社員が2名入りました。

0120fe5e22138078aa32dfd18a4c6119edf38c4188

左:鈴木さん 右:横田さん この春 高校を卒業して  『左官 』の道を選びました。 入社式のあとなので緊張しています。

01dbea89d0283275f6b62d8364edcec03efc782ecc

朝礼で社長と専務がふたりを職人さんたちに紹介しています。

01c4fe299f862289d96d78f16195ebb656e935d95b

ひとり一言ずつ 元気にご挨拶 「がんばります! よろしくお願いいたします。」

みなさん拍手でお迎えしました。

01407f8b3308d72e2d4664dcce9c9a1b12f5d1c541

ふたりを囲んで 全員おそろいの春バージョンの青いユニフォーム みなさま、八幡工業ともども このあたらしい左官女子をどうぞよろしくお願い致します。

「MORTEX®(モールテックス)」

2018.04.19   カテゴリー:イベント, モルタル造形, 塗り壁体験会

モールテックスとは

「MORTEX®」は、セメントを含む特殊建材を製造している

ベルギーのメーカーBEAL社が開発した左官塗材です。

mortexset

水を通さない薄く強靭な仕上げ層をつくることができ、

優れた機能性と高い意匠性を合わせ持っています。

mortex08

https://bealinternational.com/ja/brands/mortex/

ホームページの説明によると ・・・

屋内外の使用を問わず、表面を美しく化粧されたコンクリートや

「タデラクト」のような鉱物性の表情を、お作りになる浴室、床、

キッチン、家具、什器に与えます。

無限の調色が可能で、あらゆる形へ塗付けられます。

Mortex18-1200x936

たとえば、シャワー室の床・壁・天井・家具・浴槽までふくめ、

非常に造形感度の高い意匠空間がひとつの仕上げ材料のみで実現します。

・・・・・・・*・・・・・・・・・*・・・・・・・・

私・斎藤は2013年に知人の建築家・大野さんのご紹介で

BEAL(ビール)社の日本エージェントである滝田さんと

都内でお会いしお話を伺いました。(手前 右側が滝田氏)

ちなみに滝田順さんはパリ在住の現代美術のアーティストでもあります。

unnamed (2)

MORTEX は すごい!!

驚くことにガラスやタイルの上、既存のあらゆる素地の上から
たった3ミリ程度の薄塗りで超強力な壁や床をつくることができる。

これから日本に上陸するであろう このMORTEXという材料に

胸躍るようなワクワク感をおぼえた6年前の夜。

Mortex32-1200x800

さらに、防水処理を施せば、なんとプールまでも作ることができる。

であれば、今までお受けすることのできなかった防水処理を含む水回りなども

左官の技術を生かしワンストップでの施工が可能になる。

ある意味 材料の革命かもしれない!!!

mortex06

というわけで2014年に吉彦専務とともに講習会に参加し

基礎的な施工のライセンスは取得いたしました。

この時の模様は「防水機能のある塗り壁材料のこと」という

ブログタイトルでレポートさせていただきました。

http://www.yawata-sakan.com/blog/?p=10365

おかげさまでその後、たくさんのお問合せをいただき、

お見積りご提案をし、施工もさせていただきました。

さて、今回は滝田さんから是非ものでプロ講習のお誘いを受けました。

「特に薄い(2mm程度の膜厚)で水を漏らさないような膜を作ったり、自動車が載っても耐えうる表面強度を作り出すのは、塗りのノウハウの習得が不可欠です。施工される皆さんにはすべからく、プロ講習の参加と練習、十分なスキル習得をされてから本施工されることを切にお願いしております。今では東京方面で定期的に講習会が行われているので、改めてご参加されませんか。」

というわけで今後の、水回りの施工もふまえて 本格的な防水処理も含めた

講習が受けられるといういうことで、さいたま市の技術講習会に参加してまいりました。

018faf97f3acf20d6bd95dc061b311168f35002d4c

この日の参加者は8名

聞くと、これまでにもタイル屋、塗装屋、大工さんなども講習に参加しているようです。

左官業者のみかと思いきや、さまざまな業種のみなさんが興味を示しているそうで

それぞれの業種で得意分野のノウハウを応用できるのもこの特殊材料の魅力なのです。

01dc95d4ae86052e28925198772e80667174f9b44b

はじめに防水処理の仕様の概略と、本日の講習の流れを説明する滝田さん。

01169f8a9e9966fb6297e24bbdbc809f7cbe3e133c

実習の講師は 株式会社 大喜舎の社長・大迫さんが担当してくださいました。

まず防水用のシートを切る手順の説明。

0149a37b4c6a046f37bc5ca64e160d708471beb7ae

大迫社長はわれわれと同業・左官職人ですが、伝統的な左官はもちろん

モルタル造形や最新の材料にも精通していて、このMortexでも大きな作品を手がけています。

大喜社Warks

*大迫さんチームが手がけた 山口県の店舗でのモールテックスの仕事

3次元曲面のカウンターの仕上げがじつに美しい

01c5a5adbcf0b52e24b1c5a96e2ced1d13a5003faa

まずは、大迫さんから材料の調合の説明。

専用樹脂、粉体、色粉  きっちり計量を量ります。
まるで「お菓子作り」に近いきっちりさですね。

0124ebceeb3ded9f83db6e2dce80be273f20ff7702

施工不良からおこる事故を防ぐためには厳密かつ正確な計算が肝心です。

01981ed937161f86cc27fc82a69c1b6a5c43eaa8af

防水用の不繊紙シートを角に合わせて切り、このように突きつけ貼ります。

015e31ade02c2c63b44f2f33266c6ff46db25ab91b

コテとヘラでおさえているところ。

017eeb6386e70061b02b5e6f8ace1c7ac8471e943d

ヨーロッパ方式は このように鏝を二丁流で行います。という大迫さん

むこうの職人さんは日本のように「鏝板」を使わないのだそうです。

01551da292c75285b8e1cb98e6564f9454770dec56

さあ、各自 ブースに分かれて実習です。

01ddffe4f091cc854569dcb4adb59aa63ec524f8d2

裏表に糊付けのように材料を塗った状態で
壁面に貼り、鏝で押さえながら余分な材料をしごきとる
シートの段差を極力無くすという、なかなか難しい工程です

01e6465dcde2496dcf29545ac34acbc316e50f3f0c

シートを伏せ込んだところでいったん昼休憩。

0113888142b63f33b4f52c5aecede0b53a13625240

こちらは大迫さんの作品。
スタイロフォームを積み重ねて作った8角柱に
ブルーのモールテックスで美しく仕上げられています。
角部分が色むらなく自然に見えるようにするのに苦心したとおっしゃっていました。

014f7afdf84d440d35fc68f721a3644445a77f168d

午後からの壁塗り材料を作ります。
1時間ほどで固まり始めるので使い切る分量を見極めて捏ねる必要があります。

018ef491c2f58e6a5ca95aea4fb0b1de8b0c553aba

適正な厚みを保ちながら砂が転がらないように塗るのは
慣れとコツがいるのがよくわかりました。

01cba64943054c31fdb0ee220ca8265b2c5dbd2917

精度はまだまだですが、まずは4面クリアー
乾き待ちで表面をサンディングすると独特の表情がでますが
時間の関係で本日はここまで。
さらに専用ワックスや艶消し仕上げの汚れ防止のトップコートなど
オプションもあるそうで 奥が深い材料です。

IMG_3595

最後に、講師のお二人(大迫さん、滝田さん)と記念撮影。
お疲れ様でした。

講習会の情報、材料のお問い合わせは モールテックス.comへどうぞ。

https://o-takahata.jp/

第26回 プロセミナー参加申し込み開始 「左官と漆喰」を学ぶ集い

2017.12.12   カテゴリー:NaturaY’s, イベント, 塗り壁体験会

大好評 !!
法人様、住宅にかかわるプロの皆様向けの企画

「左官」 と 「漆喰」 を学ぶ集い  第26回

新年は2018年 1月24日(水)
午前10時30分より開催いたします。

限定 10名様 * ランチ付きです

1・記念-399x299

*2017年 7月開催の様子

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お施主様に 上質な「しっくい壁」を提案したい
左官材の特性や下地の作り方を含めて把握したい
そんなご要望にお応えする 内容充実のセミナーです。

会場:八幡工業 Natura Y’s(ナチュラワイズ)
東京都葛飾区西水元 2-11-17

01dda46b09faf6579000d46482216168fc3034baf0-300x225

自然素材の知識を知っていただく座学の講習のほか、
実際に漆喰に触れて、塗っていただくDIY体験会もあります。

013727742a90e9defbb089172bf1d64d6f15328fef

0192ed206ec490ed4e71bd714bcb887fd6079387d5

併設する しっくい カフェ SunY’s でのランチつきです。

IMG_0202

カフェ特製・前菜とパスタのランチコース例

…………………………………………..

●場所    八幡工業ショールーム 「Natura Y’s」

●参加費   ランチつきで 3000円(おひとり様)

●募集定員  10名様 (先着順でしめきりとなります)

お申し込み、お問い合わせは、

メール:info@iskcorp.com

または FAX:03-3544-4450

㈱イケダコーポレーション (担当:安田さん) まで。

*ナチュラワイズの紹介とお伝えください。

なお、人気企画のため、お早めのお申し込みをお願いします。

http://www.iskcorp.com/

0001 (1)

印刷して、FAXでお送りいただいても構いません。

参加者募集 第25回 プロセミナー「天然スイス漆喰の魅力」視察ツアー

2017.10.20   カテゴリー:NaturaY’s, イベント, 塗り壁体験会

好評におこたえして【スイス漆喰外壁経年変化ツアー】
次回開催は、2017年11月22日(水)!!

施工物件を直接視察し、さらには、塗り壁DIY体験もあります。
年内は最後のセミナーになります

0001 (2)

お申し込みは、下記チラシをプリントアウトして
FAXにてお願いします。

0001

イケダコーポレーション様との共催企画、
建築に関わるプロ向けのセミナー第25回

特別企画としてスイス漆喰施工の実例を直接ご覧頂き、
経年変化と具体的なメンテナンス方法を説明させて頂くというセミナーです。

第1部 スイス漆喰カルクウォールの魅力とは
第2部 施工物件2件視察 (※昼食は併設のカフェにて休憩となります)
第3部 施工技術に関する内装外装の講義(リスク回避の施工ポイントなど)
第4部 スイス漆喰カルクウォール塗り体験

・・・・・・・・・・・・・・

前回9月開催の様子は ↓ コチラ
http://www.naturalwall.jp/?p=3666

IMG_2442

前々回、7月開催の様子は ↓ コチラ
http://www.yawata-sakan.com/blog/?p=15305

1・記念

スイス漆喰「カルクウォール」の魅力をより身近にお感じいただき、
今回のセミナーを是非リスクヘッジとしてお役立ていただけましたら幸いです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お申込み、お問い合わせは

メール:info@iskcorp.com
TEL :03-3544-4453
FAX:03-3544-4450 (ご担当:篠崎様)

※八幡工業・ナチュラワイズの紹介とお伝えください。

pagetop