マイホーム建築日記 外壁スイス漆喰仕上げ

2011.10.24   カテゴリー:八幡の職人, 左官工事

みなさんどうもこんにちは。 『1の書簡』の八幡吉彦です。

さて、今回の『1の書簡』はとってもとってもご無沙汰となります 『マイホーム建築日記』の更新となります。

今回の更新にあたりこんな文章が下書きとし残っているのを発見しました。

?なんたって更新が追いついていない状態がどんどんエスカレートしまして、現状は外壁の仕上げ工事はもちろんのこと内装の工事もすべて完了し、引き渡し検査等も無事終了し、5月28日になんと引っ越しちゃいました!! はっはっはっ!

しかしながらこの『マイホーム建築日記』は今後とも作業様子などを順を追って、ご紹介していきたいと思いますのでどうぞよろしくお願いします。 ちなみに今の我が家は外構工事の真っ最中でございます。″

とこんな感じで。なんと日付けは6月12日となってました。 相当昔です。(笑笑笑)

もちろん外構工事はとっくに終了し、今や花壇の草花もぐんぐんと成長しています。

????????????????? だってもうすぐ11月ですから!!

しかしこうなってしまったのだから仕方がない。それでもきちんと最後まで更新し続ける所存でございますので、お付き合いのほどよろしくお願い致します。

・・・てなことで、今回の更新内容は今や随分と昔のように思える外壁のスイス漆喰仕上げ施工の様子です。 前回の更新から随分と間が空いてしまっていますので、先ずは前回のレンガタイル仕上げの写真から。

????  2011-05-02 08.58.05

(株)ノヴァエンタープライズさん輸入元のベルギー産レンガタイル(商品名リタニー)張り施工完了の様子。  なんとつい最近、ノヴァエンタープライズさんのホームページの施工事例に我が家を載せていただきました。  このリタニーの他にもさまざまなレンガの施工事例がご覧になれます。是非、ご覧ください!!→ http://www.novaent.co.jp/Shift_JIS/sekou/terca.html ?????                   ??   できれば、このブログを見終わった後にご覧くださいね。

?      さあ。いよいよ?スイスの漆喰『カルクウォール』の仕上げ塗りに入ります!!

P1230278 2011-05-02 11.00.49

・・・とその前にそうそう施工面に?ミネラル下地材″の塗布ですね。

?????????????????????  ミネラル下地材を乾燥させ、まずは、破風板部分の仕上げ塗りから。

????????????????????? 2011-05-02 13.34.35????? ?2011-05-02 13.37.18

?????????????????????? この部分に関してはフラット仕上げとしました。(鏝波のない仕上げ)

そして壁面の仕上げは・・・

2011-05-03 08.10.46 2011-05-03 08.24.09

?                          カルクウォールと砂を混ぜ合わせたものを・・・

2011-05-03 15.49.17 2011-05-03 15.51.13

凸凹に塗り付けてブラシで全面、強弱をつけて叩きます。

? 叩き終わった状態でしばらく乾燥させて(半日?1日)
2011-05-04 15.00.43

その上から今度はスイス漆喰のみを塗りつけていきます。 塗りつけ後頃合いを見計らい軽く鏝押さえをして完成。

こうすることで所々に一度目に塗った砂と混ぜ合わせた漆喰が透けて出てなんとなくアンティークな感じに仕上がります。

ここで完成画像を 『ポン』 といきたいところですが、その前にちょっと失礼して。

2011-05-05 09.08.06 2011-05-05 18.35.03

そう。前回先送りしていた?社長作のアカンサス″ いやいやなかなかいいじゃない!!  実はこのアカンサス。この後、漆喰で上塗りをするつもりでしたが「あえてモルタルのままの方が造作感が出ていていいじゃないか!!」という社長の意見でこの状態で仕上がりとなりました。(きっとめんどくさくなったに決まってる・・・。(涙))

さあ!それでは仕上がり画像です。 外構工事が終了し草花がすくすくと成長している様子も合わせてどうぞ。

尚、都合により外構工事の様子は省略させていただきます。(笑)

P1230263

どうです? まっ白い漆喰仕上げではなく、少し黒ずんだ漆喰仕上げの方がこのレンガとはあってますよね??

さらに。
P1230258

そして漆喰壁を水で濡らすと・・・
P1230268

黒ずみが強く出てきてまたちょっと違った雰囲気に変身。
濡らした直後、乾燥中、乾燥後とまさにいろいろな表情が楽しめる壁ですね。

ということでスイス漆喰とレンガの家 完成です!!!

今後この外壁がどのように変化していくのか楽しみです。 10年、20年後にさらにいい雰囲気の外壁(家)になってますよ?に。

?そして最後にご報告。 建築をお願いした、東海建設(株)さん http://www.tokai-fp.jp/ のご協力によりなんとなんと『千葉の注文住宅』に掲載していただきました。

??????????????????????????? ????? P1230275????? P1230276

????????????????????????????????????         ?? ありがとうございました。

? 次回の『マイホーム建築日記』は内装工事編へと移りたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

それではまた・・・。

?

?

?

?

感謝の気持ち。

2011.10.02   カテゴリー:八幡の職人

みなさん、こんにちは。 ちょーちょー久しぶりの更新となる 『1の書簡』  担当の八幡吉彦です。

シリーズ化としていた 『マイホーム建築日記』 もほったらかしの状態で、(すいません。)なんとなんと約5カ月ぶりの更新となる訳ですが、何を隠そう私、八幡吉彦は9月20日から23日まで東京都庁前広場で開催された 『第44回全国左官技能競技大会』 に出場させていただきました!!

P1000111 P1000115

「え? それだけでブログ更新を5カ月間もさぼり??」と思うかもしれませんが、僕にとっては(たぶん出場選手全員)大変重い(いろんな意味で)催し物であり、 そして何より、実はこの大会の開催に当たり選手が事前に集い、指導員の先生方に大会課題に対する作業の手順、注意点などを指導していただく?技能強化合宿″というものがありまして、そこで僕はえらく自分の未熟さを思い知らされ、恥をかき、これは相当練習して大会に臨まないと、とにかくヤバイ!!(これまたいろんな意味で)と思い、新築中だったマイホームの工事が終わり、6月上旬に無事に引っ越し。それと同時に頭の中はもう大会のことでいっぱいになりました。時間があれば課題と向き合ってました。 ですからとてもとてもブログの更新にまで気が回らず、ほったらかし状態となってしまった次第です。

P1000117 P1000199

P1080391 P1080399

まー 言い訳ですね!! ・・・でも本当になんといいますか・・・とにかく大変でした!!! すいません。解かってやってください。

で、肝心の結果はと申しますと・・・  残念な結果となってしまいました・・・。

P1020350

しかしこの大会に出場したことにより、左官の技術や知識的なことはもちろんですが、 ただそれだけではなく本当に本当に、いろんなことを学ばせて頂きました。 結果、成長することができました。

それは自分の周りの方々のお力添えがあったからこそです。  辛い練習に遅くまで付き合ってくれた方、材料を一緒に作ってくれた方、洗い物をしてくれた方、課題の解体を手伝ってくれた方、励ましてくれた方、指導してくれた方、?気晴らしに″と飲みに連れて行ってくれた方、陰ながら支えてくれた方。会場まで応援に来てくださった方。 そして、大会関係者の方々。 そういったたくさんの方々のおかげです。
2011-04-29 18.11.22 2011-08-31 18.30.55

2011-04-29 19.55.14 2011-07-27 08.09.19

?  本当に心から感謝します。  ありがとうございました。

自分自身、一番成長できたと思うこと。   それは『人に対する感謝の気持ち』

これを今まで以上に深く持てるようになった気がします。 いえ、持てるようになりました。

もっと、人と人とのつながりを大切に もっともっと、感謝の気持ちを持ってこれからは進んでいこうと思いました。

P1080402

?

大勢の方にご協力いただき臨んだ今回の大会。 大変申し訳ありませんが、先ほどお伝えしたとおりいい結果を出せませんでした。

これには自分としても、悔しい気持ちでいっぱいです。 ですから今回の経験を生かしてチャンスがあれば再度チャレンジしたいと思っています。

今度は、感謝の気持ちを結果で表せるように頑張ります!

その時はみなさんまたよろしくお願いしますね!!!(笑)

?

さあ!次回は『マイホーム建築日記』です。 それでは。

?

?

 

pagetop