左官一年振り返り。

2011.12.31   カテゴリー:八幡の職人, 左官工事

只今 「左官修行中!」斎藤です!

2011いろいろありました。

今年一年を振り返って仕事納めブログ書きます。

まずは反省。

年明けから練習開始した、左官技能検定実技試験。

2Q

ん???残念ながら合格できませんでした。

応援してくださったみなさん「ごめんなさい」実力不足でした・・・・

来年こそはがんばります。

3月、震災がおきたあのとき。

わたしは自宅にいました。

現場で肩を脱臼する怪我を負い、全治6週間の療養中でした。

足立区の木造の我が家は、かなり激しい揺れが長時間続き

書棚が倒れ、床にさまざまなものが散乱。

余震が頻発するなか、不自由な腕でかたづけに往生したのが忘れられません。

被災地のみなさんにはまだまだ厳しい冬がつづきます、早く復興できますことを

こころからお祈りするばかりです。

4月、八幡工業二代目 吉彦専務の自邸を仲間で仕上。

モルタル・煉瓦・タイル・石・石膏・漆喰・・・さまざまな素材を用いて

左官技術の粋をこらした住宅が完成しました。

P1230263

5月、八幡工業のフェイスブックページを開設。

http://www.facebook.com/yawatasakan

急激にネットワークが広がり、いろいろな場面で会社の広報宣伝が

お伝えできるチャンスが増えました。

7月、八ヶ岳の別荘の内装左官仕上。

暑い東京を離れ、涼しい高原に出張????!

ちょっとしたご褒美の気分で楽しく仕事させていただきました。

noritoshi

9月、第44回 全国左官技能競技大会。

弊社、(有)八幡工業からは、八幡吉彦専務が出場しました。

sensyu

われらが八幡吉彦さんは惜しくも入賞をのがし努力賞となりました。

今年は東京開催大会ということで記録撮影で応援に行かせていただき、

3日間じっくりと作業の様子を見ることが出来、とても勉強になりました。

10月、同じ東京都庁で現代の名工優秀技能者(東京マイスター)

東京都知事賞の表彰がありました。

わたしの鏝絵の師匠 大久保雅先生がみごと表彰されました。

◎鏝絵(こて絵)に 長年従事し、 鏝絵に関して 幅広い知識・技能を身につけ、

重要文化財等の 漆喰彫刻も 手がけるなど 、 施工実績も 数多い。

◎鏝絵の 将来を憂い、 西洋的な 工法を融合しながら 独自の 新技法を

考案するなど、 アイデアにも 富んでおり、その作品は国内外で高く評価されている。

? という技能・功績を理由に ?

http://www.k4.dion.ne.jp/~miyabi-k/miyabinokiseki.html

とってもうれしいニュースでした。

miyabi

うれしい!といえば。

All

11月14日は、八幡工業社長・八幡俊昭の60歳の誕生日!

社員一同で社長の還暦祝いの会を開きました。

大久保先生・八幡社長、お二人を通してわたしの左官人生がスタートしました。

ますますお元気でご活躍を、そして今後もご指導をよろしくお願いいたしますね。

そして11月、あらたな仲間がふえました!!!

しかも17歳の少年が左官の世界に。

名前は岡本達矢くん。

P1060954

この厳しい修行に耐えられるかな・・・と思っていましたが一か月がんばっています。

さあ来年は技能五輪めざして、会社の星になってくれ???!!

DSC_1127

締めは、来年の干支。

わたしの未完成の『龍』の鏝絵でお別れです。

dragon1126

どうぞみなさんよい年をお迎えください!

お伝えしたのは、来年4回目の辰年男・斎藤でした。





2011年の大晦日。

2011.12.31   カテゴリー:八幡の職人

皆さん、こんにちは。 『1の書簡』 担当の八幡吉彦です。

さあ!いよいよ今日は大晦日。年越しの準備は整いましたか? 僕は今年、29日まで現場で作業し、昨日、今日の午前中と会社の大掃除をして、そして最後に子のブログを更新させて今年の仕事は終了です。 もうひと頑張りです!

早いもので本日で本日で2011年が終わります。今年を振り返ってみると、仕事においても、プライベートにおいても実にいろいろな出来事があり、本当にあっという間の一年間でした。

大きな出来事として挙げられるのは、先ずは、『マイホームの建築』です。 沢山の方々にご協力を頂きおかげさまでとても素敵な家を建てることができました。 今年の5月末に引っ越しをして、今は家族6人、新居にてとても楽しく、幸せな日々を過ごさせて頂いています。 また、一戸建てという新居を構える事により、社会人としても、一家の主としても大きく成長できたのではないかと思っています。

IMG_4648
男の子4人の我が家はとてもにぎやか。 壁はもうあちこち傷だらけ・・・。

次に挙げられるのは、やはり 『第44回全国左官技能競技大会出場』 です。 残念ながら入賞することはできませんでしたが、この大会に出場したことにより、今後の左官人生においてとても大切な技術や重要な知識を豊富に身につけることができました。 また、練習期間中や本番期間中、そして大会後と本当に大勢の方々にご指導やご協力、そして評価を頂き、左官業界での繋がりを広める事ができ、大変うれしく思っています。 ありがとうございました。

P1000220
出場選手のみんなとも大会を通していろいろな事を分かち合いました。

そして2011年。この年は、?(有)八幡工業″ としても ?八幡吉彦″ としても 『Face book 元年』でした。
? Facebookを通じて素晴らしい出会いがたくさんありました。 お友達の皆さんからいろいろな情報を頂き、笑ったり、感動したり、共感したり、励まされたりと、 本当に新しい世界が広がりました。 Facebookは今後も楽しく続けていきたいと思っています。  お友達の皆さんどうぞよろしくお願い致します。

そしてそして、 忘れてはいけません。 今年は日本中を震撼させた大きな地震がありました。 この地震により大勢の方の尊い命が奪われました。 今なお、震災の影響で苦しむ方が少なくありません。 問題もたくさん残っています。
少しでも早い、問題の解決、そして復興を願い、2012年を明るく、元気に迎えたいと思います。

最後に・・・。 皆様!!今年一年、お付き合い頂き誠にありがとうございました。 (有)八幡工業 社員一同、来年もさらなる飛躍を目指してがんばって参ります。 2012年もどうぞよろしくお願い致します!!!

そして、こんなつたない文章の 『一の書簡』ブログ にお付き合い頂きまして、ありがとうございました。

来年は『見て、読んで楽しいブログ』を目指して更新がんばるぞ?!! (ちょっと大きく出過ぎたかも・・・。)

DSC_1063
僕の顔を 数字の?ゼロ″にしてほのぼの写真でお別れです(笑)
『2011ありがとう』ですね。

それではみなさん良いお年を!!!

今年もありがとうございました。

2011.12.31   カテゴリー:八幡の職人, 左官工法

どうも友’s blogです。

いやぁ?今年も終わりですねぇ?☆早いなぁ?ase

暑い夏が終わり、あっという間に年末ですよ!

歳をとると一年があっという間に終わっちゃうんですかね?

ってまだピチピチの29歳ですけどねo0020002010490410403

冗談はさておき、今年はいろんなことがありました。

初めて一人でSA工法・基礎しごきなどやり

少しですが、自信をつけることができました。

2012年は、専務の様なスーパーSA屋を目指しつつ

壁を早くキレイに塗れるように頑張りたいと思いますo0020002010474655304

一人でSA工法をやった僕のお気に入り写真です。まあまあでしょ♪

一人でSA工法をやった僕のお気に入り写真です。まあまあでしょ♪

今年のblogも、下手で読みずらいblogだったと思いますが

読んで頂き

ありがとうございました。

来年は少しでも読みやすく・分かりやすいblogになるように

心がけたいと思います。

来年も八幡工業・BLOGをよろしくお願い致します。

以上、友’s blogでしたo0020002010507631349

似合わない趣味。

2011.12.21   カテゴリー:八幡の職人, 左官工事

皆さんこんにちは。 『1の書簡』 担当の八幡吉彦です。

今年もいよいよ大詰め。何かと忙しいこの時期です、忙しさによる疲れとここ最近の急激な寒さによりお身体を壊さぬようにお気を付けください。 いよいよラストスパートです。 頑張りましょう!!

さて今日は少し、現場仕事が早めに終了したので久々にブログ更新です。

今回のブログのテーマは 『似合わない趣味』  ・・・そうなんです。近頃僕はとても似合わない趣味を持ち始めたんです。  いや!違います。正確に述べると、まわりの人から『?似合わない″ と言われる趣味』です。  それはそれはぁ?

ガーデニングです。

ヤベ? 言っちゃったよ。 赤面です。 (笑)

DSC_1452

なにせ最近はじめた趣味なものですから花や植物の名前や特徴などはほとんど無知状態。
花屋さんに聞いたり、母親に聞いたりして少しずつ知識を増やし、かっこいいガーデニングを目指して楽しんでます。

ところで、かっこいいガーデニングには花や植物の美しさは勿論のこと、見せ方や置き方、配置などが重要になってくると思うのですが、花や植物の美しさをより一層引き立てるには容器(鉢)はもっと重要だと僕は思うのです。
休憩中に現場の近くを歩いていて、「お!綺麗な寄せ植え」などと思い近づいて見てみると鉢がプラスチック製の物だったりすると「あ?もったいないなぁ。」と感じてしまします。

綺麗な花には素敵な鉢で美しさを演出する。(おおげさかな。) 物体の存在にはやはり?調和″が大切ですね。

?       IMG_4605 IMG_4606

?・・・素敵な鉢ということで、全くデザイン性のないリーズナブルな鉢を、ちょっとおしゃれなものに変身させちゃいました。

DSC_1457

そうです! 漆喰、塗っちゃいました! しかもカルクウォール。

ははは・・・。 ベタですいません。(涙)

DSC_1464

でもどうです??

なかなかおしゃれでしょ??

以上。自称 「ガーデニングの似合う男」 八幡吉彦でした!!

あばよ!!

失礼いたしました?。              

一人でキクスイSA工法

2011.12.17   カテゴリー:八幡の職人, 左官工法

どうも友’s blogです。
久々にUPします。

先日、一人でSA工法をしに神奈川県平塚にいってきました☆

キクスイSA工法を知りたい方はこちら→http://www.yawata-sakan.com/blog/?p=2107

うまく出来たような気がするのでblogにUPします(笑)

IMG_0100
あまりにも富士山が綺麗だったので撮ってしまった・・・

IMG_0102
SA工法をやる門柱です。
写真ではわかりづらいのですが、
補修してある部分をわかり難くするのがちょっと大変です。

IMG_0107
まずはプライマーを塗り、ベースを塗ります。
左がベースを塗った物です。
全然違いますね。

次は、パタパタとスポンジを使ってお化粧していきまぁーす♪

IMG_0111IMG_0115
薄い黒でコンクリートのようなパターンを付けていきます。

次に特別濃い黒(通称トクグ)と特別濃い白(通称トクジ)
を使いパターンに強弱を付けます。

IMG_0116
写真でわかりますかー?
一応、トクグとトクジを使いました(笑)

IMG_0124
最後にベースの色塗って、ピーコンに色を付けたおしまいです。
ピーコン、ちょっと黒くし過ぎちゃいました。
撥水材を塗り養生ばらし

IMG_0134IMG_0135
IMG_0136

こんな感じです。なかなかでしょ!
誰も褒めてくれないので、自分で褒めちゃいました(笑)

あっ!最初に話したのがこれです。
IMG_0108
補修してあるとこがハッキリとわかりますね。
これをSA工法を使いこんな感じに綺麗にしちゃいます。

IMG_0130
SA工法を使いわかりづらくなりましたね。

師匠である八幡工業、専務のページを見ると
こちら→http://www.yawata-sakan.com/blog/?p=2150

まだまだですが、これからもっと腕を磨いて
師匠のようなスーパーSA屋になろうと思った友’s blogでしたo0020002010507631349

大橋塗料(株)さんのイベントに参加!!

2011.12.03   カテゴリー:イベント, モルタル造形, 八幡の職人

みなさん こんにちは。  『1の書簡』ブログ 担当の八幡吉彦です。

今年もいよいよ残すところ一か月を切りました!! 何かと忙しいこの時期ですが、頑張って乗りきりましょう!!   だってこの波を超えれば 楽しい楽しいお正月休み が待っているではあ?りませんか!!

さて、今回のブログは11月29日・30に、日頃より大変お世話になっておリます、大橋塗料(株)さんの主催により開催された『エイジング研修&施工実習会』に参加して参りましたので、その様子をお伝えします。

イベントは静岡市葵区東瀬名町で現在新築施工中の大橋塗料さんのショールーム、その名も『SENA Base』をイベント会場として催されました。
大橋塗料さんの活動の起点場所となるようにと願いを込めて、この?SENA Baes″というショールーム名をつけたそうです。   思いのこもった、とてもいいネーミングですね。

P1230314
『SENA Baese』 会場の様子。 たくさんの方がご来場致しました。

DSC_0705
大橋塗料(株) 専務の大橋俊介さんの挨拶によりイベントがスタート。
とっても素晴ら才能をお持ちの方です。 尊敬致します。

今回のこのイベントには、僕の他に長塚、橋爪の朝から牛丼コンビが、もちろん施工側として参加しました。

DSC_0699
橋爪。                 長塚。

さて、こんな我々が今回のイベントにて施工させて頂いた様子をご紹介です。

まず、ご紹介するのは、外壁にてスイスの漆喰カルクウォールの施工の様子。
イケダコーポレーションさんが輸入元のこちらの材料は弊社の定番中の定番商品ですね。   カルクウォールについての詳しくはこちら→http://www.iskcorp.com/makerlink.html
今回はフラット仕上げや木鏝を使ってのざっくりとしたパターン、ナイロン刷毛をを使っての波模様などといろいろなパターンをご披露させて頂きました。

DSC_0042 DSC_0050

DSC_0055 DSC_0047
スイス漆喰カルクウォール施工の様子。

ちょっと施工の方が忙しく、あまりいい写真が撮れてませんでした。すいません!!

続いては、同じくイケダコーポレーションさん輸入元商品のスイスロームの施工の様子です。
スイスロームとはスイス氷河粘土であり、これは多孔質な火山灰の特性と粘土質の特性の両方を合わせ持つ塗り壁材です。
今回はこのスイスロームにスサやみじん砂などを配合し京壁風にアレンジして施工させて頂きました。

DSC_0085 DSC_0096 DSC_0105
スイスローム (灼褐色)  トイレにて施工しました。

さて、最後にご紹介するのは、忘れもしない今年9月に出場した全国左官技能競技大会で競技内容として含まれていた、『石膏の置き引き仕上げ』です。
大会に向けて相当練習したこの石膏置き引きですが、なにせ約2カ月ぶりの施工。感覚の鈍りが正直気になりましたが、今回は仕上げたものを二日間の施工期間中に可能であればトイレの天井と壁の見切り材として取り付けまでして欲しいとの事だってので、大会で使用した?型″よりもうんと小さい?型″を使用させて頂きました。《決してビビった訳ではございませんので。(笑)》

DSC_0709 P1230344

P1230350 P1230361
石膏置き引き仕上げ。

今回のイベントで八幡工業が施工させて頂いた内容は以上となります。

私たちが施工させて頂いた材料以外にも今回のイベントではたくさん使用され、その材料を用いての施工に特化した職人さんたちがその技術を披露していました。
僕も施工の合間を見計らってそれぞれを見学させて頂きましたが、大変勉強になり、今後の仕事に生かせればと思う材料や技術がたくさん発見できました。

簡単にですが施工中や施工後の様子をご紹介します。

DSC_0030 DSC_0724
土間のスタンプコンクリート。

DSC_0040 DSC_0109
フランス造形漆喰。

P1230364 DSC_0060
デザインコンクリート。

P1230366 DSC_0071
フランス漆喰とエイジング塗装。 レンガ部分は造形漆喰。

・・・とこんな感じです。これらの商品に関するご質問はコメント欄にお気軽にどうぞ!!

まだまだご紹介していないものもございますが、『SENA Base』が完成してからもう一度お邪魔する予定なので、またその時の様子をこのブログにてご紹介いたします。

二日間のイベントが終了し、我々が東京へと戻る直前に社長さんと専務さんを交えて施工者全員で記念撮影。

DSC_0115
みなさん二日間、お疲れさまでした!!

とても楽しく、大変勉強となった二日間の静岡出張でした。このような素晴らしいイベントに施工者としてお招き頂いた、大橋塗料(株)の社長さん、専務さん、スタッフの皆様に心より感謝いたします。 これからもどうぞよろしくお願い致します。

それでは最後に静岡の楽しい夜の様子を!!

DSC_0007
懇親会で大橋塗料スタッフの谷川さんと 『パチリ』

大変失礼致しました。(笑)

それではまた・・・。

 

pagetop