「左官」と「漆喰」について学ぶ集い.2

2013.09.14   カテゴリー:イベント, 塗り壁体験会, 漆喰

実際に材料に触れて塗る体験会と座学のセット。
住宅にかかわる建築のプロの方はもちろん、
自然素材やDIYに興味のある一般の方も歓迎??!!

・・・ということで今週、第2回目 開催しました。

八幡工業とイケダコーポレーションの共同企画

「左官」と「漆喰」について学ぶ集い

P1290239

6月の第1回は、大盛況でキャンセル待ち状態でした。

http://www.yawata-sakan.com/blog/?p=9133

今回はさらにブラッシュアップした内容でお届けしました。

第一部 『漆喰の歴史から見るスイス漆喰と日本の漆喰』

rekishi

P1290241

トップバッターはイケダコーポレーションの椎木さん

iran

漆喰の発祥実はイランがそのはじまり、とは知らなかった。

漆喰はどのように世界中に広がり各地でどのように発展してきたのか?

西洋と東洋、世界の両端でそれぞれ発達してきた洋漆喰と和漆喰の違いを

図や写真を使ってわかりやすく解説してくれました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

第二部 『下地から学ぶ内外壁湿式施工講習会』

P1290244

八幡社長の解説です。

左官の仕事は「水商売」!?

WaterWork
工期短縮とコスト削減を追求した結果、家づくりは内壁も外壁も乾式工法がメインとなり、
湿式で行う左官工事にふれる機会が減ったことで施工法の理解が不十分とも聞きます。

3K (工期が長い、クラックがこわい、きたない現場・・・)

といった「左官」のマイナスイメージが、プラスに転じるプレゼンをしました!

manual

そして、「これさえ押えとけば左官はこわくない」

設計士さん、工務店さん、監督さん、

インテリアコーディネーター必見の情報をお届けしました。

そして第三部、たのしみな実技体験編へつづくのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

第三部 『実践 DIYで役立つ、左官材料を塗ってみよう』

今回は、普段あまり触れる機会のないモルタル、パテなどの材料を塗り体験していただく他、
DIYで即!応用可能な「スイス漆喰・カルクウォール」の多彩な表現力を

実体験していただきました。

この楽しいレポートはこちら!

http://www.naturalwall.jp/?p=349

sankasya

しっくいで手形イベント開催!

2013.09.12   カテゴリー:イベント, 塗り壁体験会, 漆喰

完成した「8人の子ども プラス1匹」の作品

KANSEI

江戸川区のYさま邸

今回で3回目の工事依頼をいただきました!

ふりかえってみますと、

第1期は今年の2月

うまれかわった我が家の真っ白い壁

というタイトルでご紹介しました。

2階の施工でした。

P1250296-400x300

http://www.yawata-sakan.com/blog/?p=8264

そして第2期は4月

塗り壁リフォームの引き渡し式

1階と玄関ホール、トイレの施工。

P1260668-400x225

http://www.yawata-sakan.com/blog/?p=8912

前回までは、純粋に左官屋さんだけの仕事、塗り替え工事だけでしたが、

今回は大工さんと電気屋さんにもご協力いただいての大きなリフォームです。

台所のシステムキッチンを交換し、お部屋のレイアウト変更にともない

床と壁・天井を大工さんになおしていただき、そののち弊社が現場を引き継ぎました。

k

これは、工事前、八幡社長と奥様が打合せの日の様子。

L形タイプのキッチンです。

P1270996

I形に一列レイアウト変更。

完成写真がなく養生している様子のでスミマセン。

左端に冷蔵庫、真ん中にコンロ、右手に流し台、

各段に使い勝手が良くなったそうです。

キッチンと、カウンターの先の食堂、

そしてリビングルームと3室の壁、天井をカルクウォールで仕上ました。

P1290085

さて、この日あつまったのはY様ファミリー、総勢12名。

壁が仕上がった記念にみんなで「しっくいで手形」を取るのです。

TE

ちなみに前回の手形、玄関ホールの丸い柱に6人!

この日、都合がつかず来れなかった子供さんが2名、

今回のイベントを楽しみに待っていてくれました。

場所はキッチン前の壁。

tile

石のモザイクタイルを使っておしゃれ額縁にします。

そのあいだママさんたちには「仕込み」をお願いして、

P1290095

枠が決まったら、相棒のTOMO君には

スイス漆喰を塗ってもらい準備オーケー!!

P1290097

ひとり一個だよ??!

飾りのアイテムを見せたら大騒ぎ。

P1290099

そして大きい子から順番で手形とり。

P1290101

一番、かなちゃんはお花の飾りにしました。

P1290109

ふたりめ、あおいちゃん。

白い貝殻をそっと埋め込みました。

P1290111

3人目しおりちゃんは左手。赤いバラです。

P1290112

4人目、しっかり押さえます。

P1290114

パッとはずした瞬間、「うまくできた?!!」の笑顔。

P1290117

はるかちゃんは青いビー玉。

P1290123

けんごくんは黄色いバナナ

P1290124

ちいさな子はママに手伝ってもらいます。

P1290127

しんちゃんは桃の飾り。

P1290129

うまくできるかな?

PON

ぎゅー

P1290133

うまくいきました!

みのりちゃんと弟の一輝くん

(じつは3回やりなおしたけどね(笑))

MINORI

みのりちゃん、?はどうしても描きたかったようです。

KAZUKI

一輝くんは洋ナシが好きなのかな。

そしてお待ちかね。

RON

最後はロンちゃん!

この家の猫の出番です。

肉球をぎゅーとね。

P1290145

松ぼっくりといっしょでかわいいね。

NEKO

こどもたちが大喜びで帰っていって、

静かになったのをみはからって登場。

ロンちゃん、おつかれさまでした?!

ちなみに、この壁では、爪はとげないよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

みなさんもお子さんの成長の記念に

おじいちゃん、おばあちゃんへのプレゼントに!

スイス漆喰の壁手形いかがですか?

ご依頼、ご相談は八幡工業へどうぞ!

P1290141

ps: おかあさんたちが仕込んでいてくれたのは

ビーズでをつないだ日付のかざり。

みんなこのお家に遊びに来るたび、手の大きさをくらべっこするんだろうな・・・

DIY女子限定 左官の教室 

2013.09.03   カテゴリー:イベント, 八幡の職人, 塗り壁体験会

先週 8月30日(金)と31日(土)

幕張メッセで開催された

JAPAN DIY HOMECENTER SHOW 2013

http://www.diy-show.jp/

出展社数412社、出展小間数925小間
来場者86,326人だったそうです。

P8300001

この両日限定、左官のオープンカレッジが開校!

「キラリ! DIY女子」

左官ブースのお手伝いにいってきました。

panel

連日4回、女性左官職人さんの 塗り壁実演

パフォーマーは原田左官工業所の 福吉 奈津子さん

P8300023

今年8年目のたしかな技術、土、和漆喰をテンポよく塗っています。

P1290031

八幡工業の女性左官・田原さん(中央)も左官女子会!?に参加。

P1290081

がんばっている女性職人さんと交流がもてました。よかったね亜沙子さん!。

P8300078

「塗り壁体験会」女子限定!

1回に20人、を1日 3セット。

まずは鏝の握り方からスタート。

P8300083★

わたし斎藤は田原さんと組んで珪藻土を担当。

P8300164

なんだかニヤケテますが、

みなさん塗り壁をご覧になるのは初めての方たちばかりで

私がちょこっと塗って、平らに伸ばすのを「すご?い!!」

って感激してくださるのでうれしくなったのでした。

P8300108

ちょっとだけお手本を見せて基本説明だけしたら

P1290077

あとはさあ、どうぞお好きなように!

P1290052

最初はうまくいかなくて難しい顔をしていたひとたちも

P1290057

ひとたび鏝を手に取って

P1290054

ものの10分、真剣に塗っていたら

P1290063

ほらみんなこの笑顔!!

P1290080

DIYって楽しいね。

P1290073

トークセミナーを終えて、あそびに来て下さったのは

女優の中田喜子さん

聞くところによると中田さん、ご自宅はDIYでしっくい塗りしたそう。

しかも、がんばりすぎて腱鞘炎になるくら塗ったとのこと。

珪藻土にも興味津々でいろいろ質問いただきました!

(左から わたし斎藤 中田さん 福吉さん 原田社長 原田会長 )

top_diyshow2013_0831

今、DIYって こんなにアツイのだと実感したイベントでした。

来年は八幡工業 ナチュラワイズでブースだしましょう!社長???。

カルクウォールはアート作品になった!

2013.09.02   カテゴリー:イベント, 八幡の職人, 漆喰

今回は、「第4回 塗り壁のある風景コンテスト2013」

スイス漆喰アートフェスタ  Swiss-Wall Art Festa

から、カルクウォールを使った創作パネル展の模様をお伝えします。

P1280626

ひとりでも多くの方たちに、漆喰のことを知ってほしい!

それには実際に漆喰に触れていただくのが一番。

そんな思いからスイス漆喰の輸入商社イケダコーポレーションさんが始めた

この参加型イベントは今回で4回目となります。

P1280624 (1)

建築家、左官のプロ、雑誌編集者、雑貨屋さんなどさまざまな領域で活躍する審査員の方々。

審査委員会 (左から)

池田 嘉次氏 (イケダコーポレーション代表)
久住 章氏 (左官的塾 主宰)
野沢 正光氏 (野沢正光建築工房 代表)
北島 勲氏(手紙社

江原 礼子氏(主婦と生活社 取締役編集長)

多田 君枝氏 (コンフォルト編集人)

厳正な審査のもと各部門の入賞作が決定しました。

【PHOTO部門】
最優秀作品賞     村尾 周三江 様(神奈川県)
優秀作品賞      太田 早智子 様(宮城県)
入 選        野村建築事務所 様 (埼玉県)
審査員特別 江原賞  ? SUDOホーム 様 (千葉県)
審査員特別 北島賞  ? 山口 尚子 様 (三重県)
審査員特別 イケダ賞 ? 服部 知由 様 (愛知県)

【創作部門】
最優秀作品賞 田原 亜沙子 (東京都)
優秀作品賞   山田 正樹 様 (静岡県)
優秀作品賞   山本 智比奈 (岡山県)
入 選      奥野 守人 様 (広島県)
入 選      菅 すみれ 様 (愛知県)
入 選      小川 幸人様 (東京都)
入 選      大櫃 孝之 様 (島根県)
入 選      苫米地 花菜 様 (宮城県)
入 選      西尾 清香 様 (山形県)
入 選      田中 まどか 様 (東京都)
特別作品 スイス賞  ? 堀江 弥太郎 様 (東京都)
審査員特別 野沢賞  鈴木 智美 様 (東京都)
審査員特別 久住賞  木村 一幸 様 (東京都)
審査員特別 多田賞  斎藤 典之 様 (東京都)
審査員特別 イケダ賞  長塚 勇 様 (埼玉県)
※順不同

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

八幡工業からはうれしいことに4名が入選

isao

長塚さんのユニーク賞!?「和紙でしょ!」 (審査員特別 イケダ賞

もみ殻 を塗り込めた和紙のような風合いの上に、大胆に書道で一発勝負。

P1280948

小川さんの「涼」 ( 入 選?)

暑い夏にぴったりの涼しげな青い波模様がステキです。

saito

わたくし斎藤の和菓子の木型を使った作品「めでたいかな」 (審査員特別 多田賞)

景気よくなりますようにと、縁起物でまとめました!

tahara01

田原さんの「朝霧の森」 (最優秀作品賞)

どうやって作ったの!?と思わせる幻想的な作品です。

tahara02

審査員の久住明氏も絶賛です!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

普段、仕事で触っているスイス漆喰ですが

ホント、平らに塗るだけが漆喰じゃないんだな??と思います。

200点近い作品をみていると

みんな手作りの発見と喜びにあふれていて、

作っている様子が生き生きと伝わってきます。

絵を描く人、抽象デザインに挑戦する人、彫刻のように飛び出す作品・・・

ときに絵の具となり、粘土にもなり、模型にも変身する変幻自在の自由素材。

来年も開催の予定!?といった声も聞こえましたので

次回はぜひ、このブログをご覧のあなたも参加して

あっと驚くユニークな発想で、独創的なアート作品をみせてください。


 

pagetop