第5回塗り壁のある風景コンテスト開催のお知らせ

2014.08.28   カテゴリー:NaturaY’s, イベント, 漆喰

第5回 天然スイス漆喰の塗り壁のある風景コンテスト開催
展示&セミナー&ワークショップ のお知らせ


2014年8月29日(金)~8月31日の3日間 10:00~18:00(31日は16:00迄)

新宿リビングデザインセンター1F パークタワーギャラリー3

〒163-1062 新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー

アクセス  http://www.ozone.co.jp/access/index.html


全国の皆さまからお寄せ頂いたスイス漆喰を使った創作パネルと
暮らしのある風景写真の展示&コンテストの詳細が決まりましたのでご案内いたします。
開催期間中には、セミナーや左官LIVE、スイス漆喰の塗り壁体験を開催いたします。
皆さま是非ご来場ください。

img003138

P1280853

*前回2013年開催の様子

Point1
創作作品展・暮らしのある風景写真展&コンテスト
事前申込不要・入場無料!
全国の皆さまによって手づくりされた創作作品が勢揃い!
共通する素材は唯一スイス漆喰の塗り壁材。
ユーモアと遊び心がいっぱい詰まった200点以上の作品を是非ご覧ください。
開催日初日の8月29日(金)に公開審査を行います。
有識者である審査員5名により優秀作品が決定します!

作品審査: 8月29日(金)13:00 ~
表彰式・祝賀パーティー: 8月31日(日) 14:30~17:00迄(表彰式は16:00迄)
入場無料!
表彰式・祝賀パーティにはスイスワインやソフトドリンク、チーズ等をご用意します。
是非ご来場ください。

Point2
プロの左官職人による実演LIVE
事前申込不要・入場無料!
左官の技術を駆使し、テーマに沿ったアート作品を実演・制作します。
プロの左官職人による繊細で卓越した技術は必見です!
有限会社八幡工業(東京都葛飾区)
8月29日(金)~8月30日(土) 10:00~17:00
※ 作業工程・乾燥等により実演時間は目安となります。

Point3
スイス漆喰の塗り壁にチャレンジしよう!
一般参加大歓迎!事前申込不要
鏝(コテ)と鏝板はもちろん、いろんな道具を使って塗り壁にチャレンジしませんか?
実際のお部屋みたいな大きな壁に、プロの左官職人が塗り方のコツをレクチャーします!
8月29日(金)・8月30日(土) 10:00~18:00
8月31日(日) 10:00~13:00


Point4
塗り壁のある家づくりセミナー
参加費 無料!
日本建築を代表する伊礼 智氏、現在左官の礎を築いた久住 章氏をはじめ、審査員を務めて頂く4人の有識者による、塗り壁や快適な住まいづくり、これからの家づくりについてセミナーを開催します。
8月29日(金) 三浦 祐成氏・須藤 正広氏
8月30日(土) 伊礼智氏・久住 章氏
※ セミナーの定員には限りがございます。事前申込みの上、ご参加ください。

Point5
スイス漆喰 DIYスクール!
一般参加大歓迎!事前申込不要
漆喰って自分で塗れるの?道具は?養生はどうすればいいの?など
初めて作業するときの不安っていっぱいありますよね。
プロの女性左官職人を交えて、女性でも安心してできる作業や塗り方のコツを伝授します!
皆さま是非ご参加ください。
8月31日(日) 第一部 11:00~ / 第二部 13:30~ 所要時間 各約45分


審査委員会
伊礼 智伊礼智設計室 代表)
久住 章左官的塾の会 主宰)
須藤 正広SUDOホーム 須藤建設株式会社 会長)
多田 君枝 (有限会社アイシオール 代表 雑誌コンフォルト編集)
三浦 祐成新建新聞社 代表)

※五十音順・敬省略

####  セミナー開催のお知らせ  #####
Seminar
塗り壁のある住まい 永く住まう快適な家づくり


2014年8月29日(金) 15:00 ~ 17:45 開場 14:30
場所:新宿パークタワー8F セミナールームA
リビングデザインセンターOZONE内

スケジュール :
14:30  開場
15:00~16:30 第一部 「消費税増税10%へ、地域工務店が見極めるチャンスとは」 三浦 祐成氏
16:45 ~ 17:45 第二部 「工務店経営で成功する ~自然素材を活かすデザイン力~」 須藤 正広氏
18:00~19:30 懇親会 〔参加費無料〕 ※ 会場は後報
定員 : 60名
参加費 : 無料

2014年8月30日(土) 13:00 ~ 16:15 開場 12:30
場所:新宿パークタワー1F 東京ガス新宿ショールーム内セミナールーム

スケジュール :
12:30  開場
13:00~14:30 第一部 「見えないものをデザインする。~小さなエコハウスに住もう~」 伊礼 智氏
14:45 ~ 16:15 第二部 「左官を知る!塗り壁でつくる日本建築のあり方」 久住 章氏
定員 : 60名
参加費 : 無料
※ 各講師のプロフィールは割愛させて頂きます。
詳しくは下記、パンフレット兼セミナー申込書をご覧ください。

後援
スイス大使館・(公社)日本建築家協会・(公社)日本建築士会連合会・東京都左官組合青年部(平成会)・建築資料研究社・新建新聞社・アイシオール・工文社


協力
有限会社八幡工業(東京都葛飾区)

主催
株式会社イケダコーポレーション

お問合せ
株式会社イケダコーポレーション マーケティング部 上村
tel 06-6452-9377 info@iskcorp.com


あたらしい工事のはじまり

2014.08.23   カテゴリー:左官工事, 漆喰

お盆休みみなさんゆっくり過ごされましたか?

私・営業サイトウは実家長野の菅平高原にある知人の別荘におじゃまして

日中18℃の涼しい一日をすごさせていただきました。

10475932_875246085836460_6679358767129170667_n

(実家の愛犬ジゼル、背後には見渡す限りのレタス畑とスキー場)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

で、暦通り、通常営業にがんばっています!

まだまだ暑い日がつづきますね~~。

今日はあたらしい工事がふたつスタートしましたのでご報告です。

ひとつめの現場は足立区のお花屋さん

宿場通りに立つ、築50年以上という店舗。

こちらの外壁をモダンな白い漆喰壁にリニューアルします。

*着工時の写真

P1350112

鳶の親方(足場屋さん)に入ってもらいました。

P1350114

P1350115

午前中で足場組が完了。

月曜日から大工さんが入って、既存のトタンの壁を撤去したのち

漆喰の下地のための板壁をこしらえてくれます。

どんな姿に生まれ変わるか、こうご期待ですね!!!!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もうひとつの物件は、八幡倉庫に引っ越してきた一夜城にまつわる工事。

P1340465

(*陸送到着した夜のクレーン着地の瞬間!!)

P1340499

じゃじゃ~~ん、トレーラーハウスです。

BW

ちなみにこれが8年間社長が慣れ親しんだプレハプ事務所・・・・とのお別れの様子

(つい先月のできごとです)

bwt

最初は社長室!?兼、司令室として

最後の数年はサンプル研究室として活躍しました。

これも知り合いの会社にひきとられていきました。

あたらしいとこでもかわいがってもらってね、さよなら~~

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

P1340471

さて、トレーラーハウスの中の様子です。

P1340470

キッチン、バス、トイレ、エアコン2台付き ハッキリいって立派な一軒家です。

P1340557

これ実は八幡社長が知り合いのお客様からこれが置かれていた場所にアパートを新築する関係で、

「引き取ってくれないか」と相談され、「よろこんでいただきます!」と、ありがたく頂戴してきたというもの。

内外とも、管理がゆきとどき非常に良いコンディションです。

P1340558

お掃除するオトメ左官の田原亜沙子さん

P1350102

P1350105

そして本日から大工さんに入っていただき、

トレーラーハウスに出入りしやすくするためのウッドデッキをこしらえていただきます。

そののち、じっくりプランを練って内装をきれいにして、

外壁も素敵にリフォームしようと計画中です。

さあ、こちらも生まれ変わった姿が楽しみですね~~~!

 「子ども霞が関見学デー」での広報イベントに協力

2014.08.19   カテゴリー:イベント, 八幡の職人, 塗り壁体験会

8月6日、7日の2日間、 東京・霞ヶ関の国土交通省にて広報イベント「子ども霞が関見学デー」が開催されました。 八幡工業からは吉彦専務と田原亜沙子が参加し、ちびっこたちに「塗り壁」の楽しさを伝えてきました。なんと!2日間で2000名の参加者があったそうです。

S__6553637

このイベントは、子どもたちを対象とした親子参加型の業務説明や職場見学などを行うことにより、 子どもたちが夏休みに広く社会を知る体験活動の機会とするとともに、 行政の仕事について理解を深めてもらうことを目的に各省庁で実施しているというものです。

content_2014_0036_2_-200x200

屋外では、国内にも数台しかなく主に災害用に使用されている双腕式ショベルの実演のほか、建設現場で活躍するミニパワーショベルをオペレーターの補助のもと操作する試乗体験も行なわれました。

1800333_516157021851529_8612089805149056642_n

また、造園や左官の職人さんの手ほどきを受けて、ミニ庭園づくり・関守石文鎮づくりや塗り壁・こて絵など、子どもたちがプロの職人さんと一緒にものづくりを体験できる貴重な機会となりました。

kodomo

将来の夢は「職人さん」なんて声が聞こえてきそうですね。

会場には例年を大幅に上回る来場者が訪れ、建設産業が一致団結したイベントとなり大盛況のうちに終了しました。

http://genba-go.jp/information/472/

 

pagetop