2015 今年もお世話になりました。

2015.12.30   カテゴリー:NaturaY’s, 左官事例, 施工例

2015年、今年もあっというまに暮れです。

ほんと年年歳歳、時のたつのが早いですね。

というわけで駆け抜けていった一年の思い出を駆け足でたどってみましょう。

2015年の目玉は Cafe SunY’s を春にオープンしたこと。

八幡工業・ナチュラワイズのショールームの向かいにオープンした
トレーラーハウスをリノベーションしたカフェ。

P1060869

木やしっくいなどの自然素材で作られた
体に優しい空間です。

https://www.facebook.com/cafesunys/

0023-9C5A0080

お店の名前は「CAFÉ Sun Y’s」といいます。
みなさんのもとに 太陽=SUNの光が降り注ぐような、
あたたかくて 心地いい場所になりますように。

0025-9C5A0087

0027-9C5A0091

おいしいコーヒーと本格的なイタリア料理のメニューで
ホッコリとした時間をおもてなしさせていただきます。

IMG_0387

2016年 新年の営業は12日から。 みなさまのお越しを、心よりお待ちしています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ナチュラワイズの「塗り壁体験」からもたくさんの出会いがありました。

Team Dream

カフェにいらっしゃったお客様が興味をもっていただいたり、

専用ページでお申込みもしやすくなった効果もあり

ご家族から、お友達まで 総勢30組の皆さまにご参加いただきました。

塗り壁WS

http://www.naturalwall.jp/workshop

その体験をとおして、実際にDIYで塗り壁リフォームに挑戦した方々、

またあるファミリーからは実際に工事をご依頼していただくきっかけともなりました。

数ある施工の中から、象徴的なふたつの事例をご紹介します。

P1070186

さいたま市 I様邸 は新築工事のご依頼をいただき

内部壁をスイス漆喰カルクウォールで仕上げさせていただきました。

P1070210

また、I様邸では外構工事もご依頼いただき、駐車場、玄関前の花壇

エントランスの枕木のモルタル擬木造形なども

トータルで施工させていただきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

カフェの常連のお客様・葛飾のS様邸では 八幡工業・ナチュラワイズが元請けとなり、

大工さん、電気屋さんとともに、玄関ホール・階段室、リビングダイニング・キッチンなど含む

2か月間におよぶ、かなり大がかりなリフォーム工事をさせていただきました。

P1070396

*キッチンの壁掛けテレビの壁面には白いブリック造形とカルクウォールのアクセント

P1070357

壁・天井はスイス漆喰、床はフローリング、システムキッチンの入れ替え、

照明器具も含め、お客様といっしょにコーディネートしました。

P1070449

お施主様の喜びのお言葉をいただいた、S様邸完成お引渡しの記念写真。

こちらでも、外構工事をさせていただき、昨年にも増してモルタル造形と漆喰仕上げとを

融合した提案がご採用いただき、早くも造形+漆喰施工が標準化してきた印象の一年でもありました。

IMG_2742

そうそう、2015年 イケダコーポレーションさんのカレンダーにも

特殊造形+漆喰施工の物件を採用していただきました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして 公共の公園での遊具のモルタル造形にも数多く携わる機会を得た一年でした。

通常の住宅だけではない、こどもたちの触れる遊び場つくりに参加できたことは

職人たちにとっても夢とやりがいのあるプロジェクトとなり、

左官のさらなる広がりに大きな可能性を感じました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

IMG_0573

恒例となったプロ向けの施工セミナーも6回にわたって開催いたしましたが、

こども向けイベント活動にも力を入れた一年でした。

IMG_1110

小学校で行われた光る泥団子つくり体験

DSC_0120

「子ども霞が関見学デー」での左官体験イベント

AM

弊社で行った 「おしごと弟子入り道場」は3月、10月と2回開催しました。

出前イベントは都内、埼玉、千葉、山梨・・・各地に行かせていただきました。

こどもたちに左官の魅力をお伝えすべく、左官のプロが教える塗り壁教室。

どこでも子供たちにも漆喰塗り壁は大人気でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2016年、八幡工業の事業・活動はますます進化していきます。

母体である八幡工業の左官工事はもちろん、

ショールーム・ナチュラワイズでのDIY応援事業

そして CAFÉ Sun Y’s の3本柱で

より左官・塗り壁・自然素材を身近なものとしていきたいと考えています。

どうぞ、来年もよろしくお願いいたします。

・・・・・・・・・・・・・ 追 記 ・・・・・・・・・・・・・・

*会社案内 (施工事例集入り)をつくりました。

IMG_4142-300x225

年末には職人さん向けにカレンダーつくりました。

10455390_940321709383135_3526303745652055218_n (1)

1457_940321786049794_4620239302798553968_n

Data

件名: 用途:
区分: エリア:
業務範囲:

2015年~2016年 年末年始営業のお知らせ

2015.12.24   カテゴリー:NaturaY’s, 塗り壁体験会

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

ナチュラワイズのショールーム営業

および WEB SHOPは、

(塗り壁体験ワークショップ含む)

下記の期間を年末年始休業とさせていただきます。

誠に勝手とは存じますが、予めご了承下さいますようお願い申し上げます。

休業期間:2015年12月27日(日)~ 2016年1月5日(火)

0001

FAXやサイトからのお問い合わせは、上記期間中も受け付けておりますが、

ご対応は1月6日以降となりますので、よろしくお願い致します。

また、商品の配送に関しましては、1月6日以降となりますので予めご了承ください。

「左官って、知ってる?」 〜ものづくりマイスター派遣講習「光る泥だんご」〜

2015.12.04   カテゴリー:その他, イベント

今回は、10月9日(金)、14日(水)に行われた

大田区南蒲小学校ものづくりマイスター派遣講習から

9日の授業の様子をレポートします。

IMG_1070 (1)

IMG_1076

IMG_1081

この日は、「ものづくりマイスター」*に認定された腕利きの職人さんを中心に

総勢20人近くの左官職人さんが会場の小学校に集合。

小学2年生、3年生に図工の時間を使って「光る泥だんご」作りを指導しました。

*  「ものづくりマイスター」とは、

平成25年に厚生労働省が若年技能者への実践的な実技指導により、

効果的な技能の継承や後継者の育成を行うことを目的に創設された制度です。

IMG_1134

まず始めに、教室に集まった子どもたちに

東左連(東京都左官組合連合会)・藤井さんが

「左官って、何をする仕事か

聞いたことある、知ってるって人、どれくらいいるかな?」

と呼びかけたところ、ほとんどの子は知らない様子。

大工さん、パン屋さん、花屋さんについて聞いたときは

パッと手が挙がったのに・・・

2クラスに聞いて、“左官” に手を挙げたのは1人か2人。

これは、職人さんたちも少しガッカリの結果でした。

続いて、伝統的な日本の建物は大工さんと左官屋さんが中心に作っていたこと、

今日作る泥だんごは、昔からの左官壁と同じ材料、

同じ技術を使って作られていることなどを説明したら、

いよいよだんご作りのスタートです。

IMG_1083

子どもたちは今日の授業を何日も前から楽しみにしていてくれたようで、

作業が始まると「いつもより、おしゃべりもなく集中して授業ができていました」と

担任の先生が評するほど、みんな夢中で取り組んでいました。

特に、上塗りが終わり、だんごが徐々に光り始めると、

子どもたちの笑顔がみるみる輝き始めて、みているこちらまでうれしくなりました。

IMG_1110 IMG_1111

作ったばかりのだんごは、この後 校内展覧会に出品されるということで

名札をつけて授業の最後に一旦、回収。

子どもたちは口々に「え〜、持って帰れないの?」

「あーん、渡したくないよぅ」と言っていました。

名残惜しそうに自分のだんごを何度も何度も磨いている子も。

IMG_1133

そうだねぇ。自分のだんご、早くお家の人に見せたいよねぇ。

でも、展覧会が終わるまで、少しの間だけ、我慢です。

子どもたちに授業の感想を聞くと

「もっとやっていたかった」「またやりたい」

「とっても楽しかった」「だんごが光ってうれしかった」

IMG_1115

最後に、東左連の藤井さんが、もう一度

「左官って、どんな仕事か知ってる人?」 と聞くと

今度は元気よく全員の手が挙がり、職人さんたちもみな笑顔に。

校長先生からも「プロの方々とふれあうことは、

キャリア教育の一環としても子どもたちにいい刺激になりますね」

とのお言葉があったように、次代を担う子どもたちに、

左官の魅力が伝わったのではないでしょうか。

当日まで下玉や道具の準備をし、当日朝早くから駆けつけた職人さんたち、

本当にお疲れさまでした。

 

pagetop