石膏モールディング

2009.07.14   カテゴリー:左官工法

東京もやっと梅雨が明けましたね。いよいよ夏本番ですが、私達にとっては一番つらい季節となります。人間、暑さには勝てません。夏場は圧倒的に休憩時間が増え、仕事が思うように進みません。疲れがたっまて「夏バテ」なんてことも・・・。 なんとか頑張ってこの夏を乗り切りたいものです。ついでにこの不景気も夏と一緒に乗り切れたらいいんですが・・・。

先日お客様から洗面所のスイス漆喰塗と、石膏モールディングの施工依頼をお受けしました。今回の、石膏モールのデザインはお客様、自らデザインしたもので、それに伴って型を作りモールを完成させました。

092

薄いステンレス製の板に型取りした物をそのとおりにはさみで切っていきます。発想しだいでいろんな型ができます。

094

次に切り口を丁寧にヤスリがけします。これをきちんとやらないと石膏モールに傷がはいり仕上がりが悪くなります。

095

型板を釘で打ちつけます。

103

今回作ったのは二種類。これを作るのも一苦労。 下の白いトロトロした物が石膏です。

098

次第に形ができてきました。アッという間に固まってしまうので時間との勝負です。

106

何回も型を引いて少しずつ完成に近づけていきます。わずかな時間で形のないものが、ここまでの形になってしまうのは感動的です。

107

完成したら台の上から取り外します。 折れやすいのでこの時は緊張の一瞬。

116

完成した二本のモール。既製品ではなくて、一本一本が手作りです。苦労もありますが、やりがいのある楽しい仕事です。

このモールをお客様の家に運び取り付けます。その作業風景は後々ブログで紹介したいと思います。どんな洗面所になるのか楽しみですね!

この記事に対するコメントはまだありません。

ご意見や質問等、お気軽にコメントください。

pagetop