塗り壁リフォーム、D・I・Y!

2018.11.02   カテゴリー:NaturaY’s, リフォーム事例, 八幡の職人

8歳、12歳、16歳の男子+猫2匹。

子育て真っ最中の谷です。

築13年、喫煙等はないものの、
なんとなくくすんだ壁紙。
子どもがちびちゃんだったころの落書きの後、
足元は猫の爪とぎでバリバリ。

思い出は心の中に…
塗り壁リフォーム、ついに決意しました!
今回は主人と子どもを中心にD・I・Y!

1kazoku

玄関はスポーツ男子の靴がずらり&猫トイレがあるので匂いが…
家族が一日のほとんどを過ごすリビングは埃が…
トイレは臭いはもちろん室内換気の換気口となっているので埃も…

仕上げ材はリビングとトイレは漆喰、
玄関は珪藻土に決めました!

猫ちゃんがバリバリやってしまったところ以外は、
壁紙に大きく痛みはない為、
壁紙の上に施工する形に。

2watashiga4piri3nanika

____________________________________

まずは養生!ここはきちんと。
基本のき。

5youjyou

いつもと違うリビングに不穏な顔つきのねこ。

6youjyou2

タッカーで壁紙を打ちつけます。
何千発も黙々と打ち続ける次男坊。

7takka

ケンカで開いた大穴もパテ埋め。
初めて鏝を持ち、職人のお姉さんの指導の下、自分でやります。

8pate9pate2

あく止めガードシーラーをローラーで塗って、
ミネラル下地材を塗ったらいよいよ仕上げ塗りをスタート。

リビングの正面の壁とトイレはカルヌーヴォの象牙色で深みのある壁に。

玄関と廊下、リビングの正面以外の壁は、
エコクイーンのアイボリー系で白い壁紙からやさしくトーンダウンしました。

【カルヌーヴォ:国産色漆喰・日本プラスター株式会社(施工面積目安※6kg/袋:約4.5~5m²分)】

【エコクイーン:珪藻土・日本ケイソウ土建材株式会社 (施工面積目安※20kg/箱:約10m²分)】

10CN11EQ

塗りならではの鏝波を自由に、大胆に、つけてオンリーワンの壁!

12kotenami

友人も巻き込んでのDIY!

友人も初めて持つ鏝に緊張しながらも「面白いね!はまるね!」と楽しみながら手伝ってくれました。

13yuujin

家を自分で変えていく作業はとてもわくわく!楽しい!

…のですが、
住みながらの作業は予定通りにはなかなか進まず…

恐ろしい工期となってしまう予感…

そこでヒーローのように颯爽と吉彦専務の登場。
さすがの鏝さばきに感嘆の声!

14senmu

PKシャツは塗り壁初体験の主人です。

…頑張っております。

15senmu

ナチュラワイズではDIYを全面サポートいたしておりますが、
高所や天井など難しい箇所、広い施工面積の場合。
または「やり始めてみたものの…自力では難しいかも…」と
万が一!心が折れてしまったお客様もご安心ください。

八幡工業の職人の施工も対応させていただきます。
ぜひご相談ください!

__________________________________________

リビングは正面と周り三面で素材・仕上げ・色を変えました。

部屋の正面を決めることで、

家具の配置が落ち着き、インテリアも考えやすくなります。

また部屋の角に色の取り合いの縦ラインをつくり、

高さに意識を向け、天井が高く感じるようにしました。

16living

17living

19toire

階段もトイレも落ち着いた雰囲気でいい感じ!

18kaidan

漆喰、珪藻土の自然素材の機能性はもちろんの事…
塗り壁の質感や重厚感に大満足の我が家です!

友人を招きたい家になりました♪

塗り壁で変わった我が家に嬉しくなった私たちは、

ちょっぴりプラスアルファのDIYを始めました。

そちらは後ほど…

Data

件名: 用途:
区分: エリア:
業務範囲:

テーマは「ホビットハウス」なテイストで!!!!

2018.05.31   カテゴリー:NaturaY’s, モルタル造形, 左官事例, 漆喰

このたび八幡工業は、
3部作の映画 「ロード オブ ザ リング」や
2012年公開の「ホビット」の中に出てくる小人さんが暮らしていそうなお家を 千葉県 佐倉市のとある場所に造形させていただきました。

S__20881422

*完成した内装写真

リクエストは、モルタル造形と漆喰を組み合わせた立体的な空間表現です。こんな夢のような 特別な仕事のお問い合わせをいただきました。
では、お問合せをいただいてから~施工~お引き渡しまでの流れに沿って、この「思いがけない施工の旅!」にいっしょにでかけましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1. お問い合わせ・お打合せ □ 無料

材料や仕様の詳細が決まっていなくても大丈夫。

壁・床・天井の左官、仕上げ、材料などでお悩みのことがあればお気軽にご相談ください。

01f2c2cf6534780bd818310af9762742940e53f508

打合せ場所は、千葉県佐倉市の JION建築工房さんの秘密のショールーム

01f6b997a03f45aed02b92463336608664ee791673

左側は「workworks」というギャラリーショップ

素敵なアンティークや作家さんのクラフト作品が展示販売されています。

右側のドアを開けると ゴージャス!

014217bfd6268921ea419978181518f38539314cee

こんなレッドカーペット敷きの階段。

降りたところにリフォーム予定のショールームがあります。

築40年以上の建物 古いが作りはしっかりしています。

以前は老舗のバーがあった地下室。

2. お打ち合わせ・現地調査 □ 無料

01acf9392b777c566bcc824757be3f36709d9b0c4d

依頼主の設計士・渡辺さん

「何年も使われていなかったので スタッフ総出で長年積もった埃のお掃除、

置いたままの家具類の処分など、とにかく片付けが大変でした。笑」

渡辺さんは、後日ナチュラワイズのショールームにもお越しくださいました。

0165a7150cc0dfc065a005a71e27abed9bb47d103f 01da6c58246c554e6a8cdd76385155a3055f2dc6e7

壁には新しい石膏ボードが貼られています。

事前にいただいたプランをもとに施工範囲を計測し、帰って図面におこします。

01415574a2fde0eb594d0e034aabe74e2b3e0099ac

この日はここまで。下見と打合せが終わり、
スタッフの皆さんとご挨拶写真を撮影しました。

数日後、概算見積もりを提出しました。

・・・・・・・・・・・・・・

3. プラン提案・お見積り作成 □ 無料

後日、あらためてデザイナー谷が伺いました。

0165b2de5ca79e65568829e4930b2247ce41ccc70b

塗り壁のサンプルをお持ちしてのデザイン確認

01ad0a71c89b59191c13108ab6a2ef6d3231221e21

床も仕上がり、クロス屋さんが先行して作業しています。

01cd3d58bc899ae8836555ca46c9ea6943e31898f2

手描きスケッチを見ていただきます。

01d5f7ddc5b6ec39bec89db9e8eb6551db6b40dde6

扉と丸窓にからみつくねじれた木が特徴です。

(*手描きパース、イラストデザイン作成料は有償になります)

01ab9a058aebd697931a7d1c6b3b836e388c418dd3

壁に直接 チョークで書いてサイズを確認していただきます。

・・・・・・・・・・・・・・

もうひとつの施工場所。

ここには石のモルタル造形をご所望です。

01e47aa28d48fd2cf9e9cbb38a256b0760483bf265

ここには、さまざまなクロスのサンプルがパッチワークのように貼られるとのこと。

そして、大胆に石を積み上げた壁が出現します。

018d8a83f9ad5234bc27b3106bc2fb61544f474c1e

石積みの立体サンプルで形状と石質、色味の擦り合わせを行います。

(*立体サンプルの作成料は有償になります)

デザイナー 谷が描いた手書きのイメージ

JION02 (2)

ホビットのお家のイメージ

JION01 (2)

石積み壁のイメージスケッチ

・・・・・・・・・・・・・・

4.プランデザイン、お申し込み

プランが決まり、お見積りにご納得いただき、
正式に工事のお申込みをいただきました。

01b7b42b53fb91d720bf18cbf4878590c4cc9aa250

クロスが貼り終わり、石の位置を最終確認

ココが「八幡左官ならでは!」
お客様と対話しながら、その空間に最適な仕上げ方をいっしょに作り上げていく、ご納得いただける模様や質感を職人が目の前で塗ってお見せします。これこそが手仕事・左官ならではの魅力であり、職人の喜びであります。

5.施工開始

01eae10b6a13da4c7ffe4016ef5766a1cbf7db4d3b

仕上がったクロスをよごさないように
しっかりマスキングして作業開始。

01b82bf50405644bd90557670c33311482924c9482

石積みの立体造形の施工がすすんでいます。

当初のイメージより丸みのある石になりました。

01c44d39551846cdc4d287f101cb45da7ea9c3ca88

石積みの色付けが終わり、完成です。

01deec3ef4724ad0b3a6aa5604b9ee2af8a532e655

こちらの柱まわりはレンガ調の造形

01dd70f8085f6d00086485ac347d821eabfbfe29a8

造形が終わりました。

014ae6aca8ea415fc2cb853e84b80458b0cb743e36

エイジング塗装が完了しました。

・・・・・・・・・・・・・・

もうひとつの「ホビット」の施工の流れをご紹介。

011bc59663d0bdffea3c6e94352b841e80b49dfb7a

石膏ボードのつなぎ目のパテ処理

0180ba1b29954226c4b1205b1b68528c2118243817

木の造形部分の下地処理

016fbfe8e31a8c987aeaee7b55bfd15fd6f194b942

デザイン画どおりに木の形にモルタルを盛り付けていきます。

01469341ac882cdaf21ad65503f04c790023a6d2e2

丸い扉の木目化工をしています。

01d2fee61548ce45f689b64a56f0e6470b80f0d6a1

細かい部分の意匠の作り込み

01f737b33d5b4abe44520ae49c94bf4115ea104a84

経年風化したエイジング塗装をほどこしました。

010a6fe93f27ec54de4491a055cc4c4ae7a78ee02a

ここからは、まわりの壁部分を塗ります。

01facccd4f3bc1a686420d4452f2d7804c62012eaa

塗り作業が完了。

01c68d77e7e956a1bccbdf6f6a1653d02ba327c53a

最後にエイジング塗装して出来上がりました。

S__20881423

左右の丸窓にはステンドガラスが嵌め込まれました。

これは、施主支給のオリジナル作品。

S__20881424

なんだか、水中にいるみたいです。

S__20881422

6.仕上がり確認、お引き渡し

施工の最終日に仕上がりをご確認いただきます。

ご満足いただきましたら、そのまま施工完了、お引き渡しとなります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。


千葉県佐倉市の 株式会社建築工房 時温(ジオン)さんのショールームは

こちらからお問い合わせください。

http://www.sakura-workworks.com/access

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

施主・設計士 渡辺さんからメッセージいただきました。

ありがとう nice guyな八幡工業さん❣️

25446126_2455350974689974_7571863018750238483_n

Data

件名: 用途:
区分: エリア:
業務範囲:

スイス漆喰と左官造形による作品!後編

2018.02.17   カテゴリー:モルタル造形, 施工例, 漆喰

八幡工業・ナチュラワイズによる
スイス漆喰と左官造形による作品! のブログ 後編です。

01bbb5e8319bdfb3541ec5c2eb8dee347bf7019aca

葛飾のヨシウダ建築さんからのご依頼で
葛飾区内の住宅の内装工事を務めさせていただきました。

いつもあかるい現場監督の池端さん http://www.yoshiuda.co.jp/

池端さんと設計担当の五十嵐さんのご提案のおかげで、
ふたたび漆喰と造形による作品が実現しました。

01d6a86412630751d95d896a4dc3bb3ee71bab03e1

玄関ホールに施した
スイス漆喰とモルタル造形のマリアージュ

白壁、木、レンガ
もともと別々だった素材があたかもひとつの存在のように調和した状態。
新築なのにもかかわらず、もうず~っと昔からここに、こうしているような
歴史感すら思わせる空間になっています。

01a0d77f762656be69e4b9aac826857416a8c9f147

手前の天板はモルタル造形+エイジング塗装による擬木

上部二段の棚板は天然木です。

*前回ブログ 施工の様子はこちら

http://www.yawata-sakan.com/blog/?p=15581

・・・・・・・・・・・・・・

階段室の漆喰のアップ いい表情しています。

01ea33ee086dd374c911b4d05fa1cb1d97234a5dcb

絶妙なボケ味と塗り壁ならではのテクスチャーをお見せしたくて

導入した iPhoneに取り付けるワイドカメラ

01b02928b11cc328bc2a1460fadfd343a69e094a88

国産カメラメーカー 「ヤシカ」さんがつくった素晴らしいレンズです。

010a515b118ed28a00916420076c09f959233b0041

階段室の天井もスイス漆喰左官仕上げ

01416b0c6ebd9c50b953c379ea35ae7f36c1574b33

これが仕上げ施工前の大工さんの作ってくれた下地

職人さんは「うわ~ ここも塗りなの?  役物だらけだ~ 」 といいますが

実は ここぞ 左官屋の腕のみせどころ!

0117993c575e14585d288457d71148ea819f3de8f9

漆喰で塗り包めて仕上げると こんなにもあかるくて重厚になります。

手をかけて、丁寧に鏝で塗った漆喰の壁は 強くて丈夫。
そして、照明の灯りがやさしくひろがります。

01c15146fc48240e8fc193b8f4c2e4c8331816915e


呼吸する壁は冬は暖かく、夏は涼しいロハスな空間を作り出してくれます。

01f78bacad288fb7151ab820abae5be30830fe92cb

昼と夜で雰囲気の変わるしっくい壁
何度でも 見たくなる階段室

0115d8882973cad8ea1b3c504f60d4c1326a342122

こんな、昇り降りが 楽しみな
木と漆喰の吹き抜けのあるお家 いいですね。

・・・・・・・・・・・・・・

2階へご案内します。

01e6808592b66c8c20d3b97c610ce937cd61bc4f30

ゆったりとした リビングダイニング
こちらの壁・天井も スイス漆喰 カルクウォールの鏝塗り仕上げです。

01a07c1a37136912631370b253f6890201fabd0c8f

池畑さんの素材使いのアイデア
集成材の断面がおもしろい キッチンの見せる収納棚です。

01e168c2a511e52472bae50f37dd47636b54b06f8f

「見せ梁」も同じパイン集成材をいれることで
メリハリとリズムが生まれます。

018033db50cfaaa018be1f2bcc6d0b9e58dc1865fc

コーナーは丸くおさめることで ちいさなお子様にもやさしい配慮

01d005182fb92db693e7e270eaeb084bc177de6d3e

小上がりの 畳の空間。 ちょっと横になりたい気分を誘います。
下は便利な収納になっています。

01c29c502e49775531de47ab4b85bfe92eeee22147

和室スペースから見た キッチン

01d2f9dae601103d14480e543f8053e7437e96524d

耐熱ガラスの レンジの背面 と フード
使い易そうで いいですね。

01f1ec134d915295cb7f044540e9e6515a8a597c73


最後に、  「壁と灯り」ベストショット。

ちょっとマニアックな「左官屋目線」でお送りした(いつものことですが 笑)
完成した すてきなお家のご紹介でした。

~塗り壁の海を泳ぐ~ ウォールアクセサリー

2018.01.19   カテゴリー:NaturaY’s, 左官事例, 漆喰

お客様に

「海」をモチーフにした漆喰の壁を施工させていただきました。

漆喰の自然素材としての機能に加え、

塗り壁は手仕事のぬくもりを感じさせます。

IMG_0008

そこへハンドメイドのウォールアクセサリーを取り付け。

漆喰の壁を優雅に泳ぐ木製の海の仲間たち♪

IMG_0009

白い壁からふわりと 浮いているように取り付けています。

IMG_0016

一点一点手作りのオリジナル!

デザイン、仕上げなど直接ご相談いただき、フルオーダーのかたちで作成いたしました。

IMG_3669

削りだし後、模様は着色せず、焼き色で表現。

漆喰と調和するように仕上げました。

IMG_3680

IMG_0032

壁からオリジナルの空間を提案させていただきます。

26239372_1581956818552951_4050405398372434577_n

トイレの中
すてきないこいの空間になっています。

26730810_1581956738552959_1569727038567435729_n

この洞窟のような 独特な白壁。
スイス漆喰 カルクウォールによる仕上げです。

ベースは石膏ボード
石膏系下地材Bドライで凹凸をつけて鏝塗りしたのち
カルクウォール吹付けし、最後はビニールで押さえてます。

この独特の手作り壁にピッタリあう、
一点物のハンドカービングの木製クラフト
八幡工業・ナチュラワイズならトータルでデザイン・施工致します。
ぜひ、あわせてご相談ください!

01b86e283bbfe2be5f743a08843abbbc6fd5cd6928

https://www.naturalwall.jp/form/
03-5876-3375(ナチュラワイズ)

Data

件名: 用途:
区分: エリア:
業務範囲:

プロセミナー第25回【スイス漆喰外壁経年変化ツアー】開催されました

2017.12.02   カテゴリー:NaturaY’s, モルタル造形, 塗り壁体験会

イケダコーポレーション様との共催企画、
建築に関わるプロ向けのセミナー第25回
【スイス漆喰外壁経年変化ツアー】
2017年11月22日(水)に開催されました!

2社2名様のご参加をいただきました。
ご来社くださいまして誠にありがとうございました。

いつにもまして盛りだくさんな内容で、
じっくりとスイス漆喰を体感していただきました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆スケジュール☆
1・『スイス漆喰について』
2・ショールーム見学
~~ ランチは、もちもち生パスタのイタリアンランチセット♪
3・スイス漆喰外壁施工物件視察
4・『外壁の施工方法、メンテナンス方法』
~~ コーヒーブレイク
5・塗り壁体験
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1・『スイス漆喰について』イケダコーポレーション
ご挨拶後、まずスイス漆喰の成分、
成分、歴史、特長等を資料をもとに詳しく説明。

1-1 1-2

2・ショールーム見学
ショール-ムからカフェへご案内いたしました。
カルクウォールの施工例として
実際に白い壁の照明効果や空気感を感じていただき、
漆喰の着色や掻き落とし、イタリア磨きなど様々な技法による装飾的な壁や、
モルタル造形による擬木や擬石を紹介いたしました。
お客様の施工の幅を広げるお手伝いが出来たら嬉しく思います。

見学後のランチタイムはショールーム併設のカフェにて。
メニューは、
野菜のコンソメスープ、
チキンロールの前菜プレート、
魚介のアンチョビマスタードパスタ。
弊社自慢の生パスタのランチを召し上がっていただきました!
カフェ内にもカルクウォールの内壁に擬木、擬石の施工があります。

L

3・スイス漆喰外壁施工物件視察
1件目の物件は築3年。
カルクファサードの外壁と玄関周りのモルタル造形をご覧頂きました。

2

2件目の物件は築6年、
塗り替えリフォーム施工前のパネル写真と
施工後をじっくり比較してご覧いただき、
リスクの回避、対策方法を八幡専務が具体的に説明いたしました。

4・『外壁の施工方法、メンテナンス方法』八幡工業
質疑応答も活発に交わされ
スイス漆喰「カルクォール」の魅力をよりお感じいただき、
是非リスクヘッジとしてお役立ていただけましたら幸いです。

3

講義後、コーヒーで一呼吸。
女性の参加者の方と女性スタッフがママさん談義で大盛り上がり!
子育てと、家庭を経験したからこその建築に関する仕事の遣り甲斐について会話が尽きませんでした。

5・塗り壁体験
一日見学していただいた漆喰の塗り壁に挑戦していただきました。
塗り壁の難しさと、楽しさをぜひ、
お客様にお伝えいただけたら嬉しく思います!

4

少々、ハードなスケジュールとなりましたが、

終始笑顔で楽しんでいただけたのが印象的でした!

一日、誠にありがとうございました。

5

プロセミナー第24回【スイス漆喰外壁経年変化ツアー】開催されました

2017.09.12   カテゴリー:イベント, モルタル造形, 左官工法

イケダコーポレーション様との共催企画

建築に関わるプロ向けのセミナー第24

特別編【スイス漆喰外壁経年変化ツアー】

2017年97日(木)に開催されました!

22名様のご参加をいただきました。

生憎の雨模様…ご参加、誠にありがとうございました。

遠方からもいらしていただき大変感激です。

なんと!兵庫県からのお客様も。

IMG_2442

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

-第1部-

スイス漆喰施工の実例を直接ご覧頂き、
経年変化と具体的なメンテナンス方法を説明させて頂きました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
移動前にショールームにて、
施工模型をご覧いただきながら
スイス漆喰の外壁工事について最適な工法をご説明。
軽く予習をしていただき、出発となりました。

IMG_2421

1件目の物件へ到着(新築3年目 )

ファサード(粗)

こちらは、しっくい塗り壁とモルタル造形もあわせてご紹介いたしました。
また、ピューラックス(塩素系殺菌漂白剤)を使用し
漆喰の汚れのお手入れ方法を実演いたしました。

IMG_9744IMG_9745IMG_9747

b01_01


スイス漆喰は純度の高い消石灰を主成分としている為、
PH13以上の強アルカリ性の性質を持ち、
その殺菌作用で、カビに強い素材ではありますが、
風通しなどの条件により漆喰表面についたホコリ等にカビが発生する可能性があります。
今回の方法は初期段階の有機系の汚れに関して
有効なお手入れ方法となります。

そして、2件目の物件へ(築6年 )

IMG_9749

今年6月にした塗り替えリフォーム施工前のパネル写真と
施工後をじっくり比較してご覧いただき、
リスクの回避、対策方法を八幡専務が具体的に説明いたしました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

-第2部-

①イケダコーポレーション様より
「スイス漆喰のお話」

資料をご確認いただきながら詳しくご説明。

②八幡工業より
「おススメする工法・下地紹介・見学物件のおさらい」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

質疑応答も活発に交わされ、密度の濃いお時間となりました。

IMG_2431IMG_2434

今回は外壁メインのツアー企画でしたが、
ぜひ!スイス漆喰の内装もご覧いただきたく!
.ショール-ムとカフェへご案内いたしました。
漆喰の、着色や様々な技法による装飾的な壁や、
モルタル造形による擬木や擬石を紹介させていただました。
お客様の施工の幅を広げるお手伝いが出来たら嬉しく思います。

IMG_2428IMG_2425

盛りだくさんの内容で、
少々ハードスケジュールとなってしまいましたが、
スイス漆喰「カルクォール」の魅力をよりお感じいただき、
今回のセミナーを是非リスクヘッジとしてお役立ていただけましたら嬉しく思います。

次回は11月22日(水)の開催予定です。

次回は通常バージョン
自然素材の知識を知っていただく座学の講習のほか、
実際に漆喰に触れて、塗っていただくDIY体験会の
ランチ付き セミナー企画になる予定です。

お申込み、お問い合わせは、
メール:info@iskcorp.com
FAX:03-3544-4450
(ご担当:今村様)

※ナチュラワイズの紹介とお伝えください。

pagetop