版築仕上げは、マンションの顔になります。

2018.03.21   カテゴリー:モルタル造形, 八幡の職人, 左官工法

今回はマンションのエントランスの壁に施工しました

「塗り版築」のご紹介です。

011906d2a2793bbdab64f5848a178aeffc0cc8cc9e

版築(はんちく)とは枠の中に土などを突き固めて塀を作る工法で、
万里の長城の城壁にも使用されている古くからある工法です。

その版築工法を塗りで表現したのが「塗り版築」仕上げです。

01bd21f39c3d921fc87aa3c378635cc30f01ceff6b

*制作中の様子 (両側は石調のタイル
ボーダーで色が変化し 積み重なった地層のように重量感 ・素材感が楽しめます。

使用材料:ジョリパット爽土 版築仕上げ

01eaf07cbad34bc20e690759297c4d99aff491a6b2

色土と 骨材の砂、そして樹脂、すべての材料がセットになっています。

01d85b5eb97aa6d9156297e757c1814e1324b2527d

設計のイメージプラン

01f673dbdd531db40e272d2031329f8a799fb2fe7c

施工前 コンクリートの躯体部分をモルタル補修した段階

01c86a2b7240d5e6ee694aafe9ebcac60e4592d0d8

シーラー処理

01da3d3a2aa18163be3d5d360aa51d0b817f94bb3b

塗り分けのサイズ、色、骨材の指示書

0132bbdb4553ba2edd83f627654f7d861820c76c74

エントランスホールの右側の壁にも2か所 「塗り版築」

015b433199e342c7d3f5de3f1b36d5d798ed3f29f6

色土は3色、仕上げの方法も3パターンと複雑なご指示です。

0198ef4a020fc78aadc77e2ccf27e971190721c007

寸法を測って、石膏ボードに墨出し

01986de77d7da35d5a7c84b4e37f439a4ac62771f0

施工面全体に下塗り

01629e42d792da915bfbbe9a28e2a3a47fafcee550

下塗り用は樹脂と骨材のみ

01521a357af013af0096c5da6d0005c841588fedb3

仕上げの上塗り用材料は5種の袋に分かれています。

色ごとに調合攪拌して、一段飛ばしで塗っていきます。

01b7362cfc411085c8f9e42a6e3fcff78ca982c299

塗り分けは、バッカ―材で仕切り、塗り終わったら外します。

01a91eef6a68f8897caeb9d7bb4334ec321e1297ab

乾いたころ合いをみて掻き落とし仕上げをしています。

この日はここまで。

01701edbda0806fa04d0f23729947544211a92027e

翌日、別の色を塗りつけ 残りのラインを仕上げていきます。
色がはみ出して汚さないように細心の注意が必要です。

01d592c9e3726237ae0b72d2fb10bf5e77fef94942 (2)

刷毛引き仕上げのラインをしている様子
ちなみに、その一段上が掻き落とし仕上げ
下の段は削り出し仕上げ となっています。

0128825975497bad98c3663c7e2693922f270084b5 (2)

堂々の完成です。

照明効果が映え、鮮やかな地層がうかびあがっています。
朝、昼は硬質でスタイリッシュなデザインが、
夜はライトによって温かみのある表情にかわる。

従来、版築は伝統的な工法を用いるお城や 格式ある旅館やホテル
大型商業施設など、時間とコストをかけられる場所への施工に限られていました。

しかしこの「塗り版築」によって、もっと身近にお使いいただけるようになりました。

今回のマンションのエントランスのように、

小面積でも印象に残る アクセントとなる土壁の伝統技法を
みなさまの住宅デザインに取り入れてみてはいかがでしょうか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ジョリパット爽土 版築仕上げは施工難易度が高い仕上げとなっております。
また、版築仕上は、施工する面積、層の高さや層の数、使用する色土の数や
色土の混色作業などにより、現場ごとに工期や作業費用が異なります。

施工をご検討・ご要望の際には 一度ご相談ください。

アイカ 「版築仕上げ」専用ホームページ
http://www.aica.co.jp/products/fill-w/jolypate/industrial/10soudo/

この記事に対するコメントはまだありません。

ご意見や質問等、お気軽にコメントください。

pagetop