「MORTEX®(モールテックス)」

2018.04.19   カテゴリー:イベント, モルタル造形, 塗り壁体験会

モールテックスとは

「MORTEX®」は、セメントを含む特殊建材を製造している

ベルギーのメーカーBEAL社が開発した左官塗材です。

mortexset

水を通さない薄く強靭な仕上げ層をつくることができ、

優れた機能性と高い意匠性を合わせ持っています。

mortex08

https://bealinternational.com/ja/brands/mortex/

ホームページの説明によると ・・・

屋内外の使用を問わず、表面を美しく化粧されたコンクリートや

「タデラクト」のような鉱物性の表情を、お作りになる浴室、床、

キッチン、家具、什器に与えます。

無限の調色が可能で、あらゆる形へ塗付けられます。

Mortex18-1200x936

たとえば、シャワー室の床・壁・天井・家具・浴槽までふくめ、

非常に造形感度の高い意匠空間がひとつの仕上げ材料のみで実現します。

・・・・・・・*・・・・・・・・・*・・・・・・・・

私・斎藤は2013年に知人の建築家・大野さんのご紹介で

BEAL(ビール)社の日本エージェントである滝田さんと

都内でお会いしお話を伺いました。(手前 右側が滝田氏)

ちなみに滝田順さんはパリ在住の現代美術のアーティストでもあります。

unnamed (2)

MORTEX は すごい!!

驚くことにガラスやタイルの上、既存のあらゆる素地の上から
たった3ミリ程度の薄塗りで超強力な壁や床をつくることができる。

これから日本に上陸するであろう このMORTEXという材料に

胸躍るようなワクワク感をおぼえた6年前の夜。

Mortex32-1200x800

さらに、防水処理を施せば、なんとプールまでも作ることができる。

であれば、今までお受けすることのできなかった防水処理を含む水回りなども

左官の技術を生かしワンストップでの施工が可能になる。

ある意味 材料の革命かもしれない!!!

mortex06

というわけで2014年に吉彦専務とともに講習会に参加し

基礎的な施工のライセンスは取得いたしました。

この時の模様は「防水機能のある塗り壁材料のこと」という

ブログタイトルでレポートさせていただきました。

http://www.yawata-sakan.com/blog/?p=10365

おかげさまでその後、たくさんのお問合せをいただき、

お見積りご提案をし、施工もさせていただきました。

さて、今回は滝田さんから是非ものでプロ講習のお誘いを受けました。

「特に薄い(2mm程度の膜厚)で水を漏らさないような膜を作ったり、自動車が載っても耐えうる表面強度を作り出すのは、塗りのノウハウの習得が不可欠です。施工される皆さんにはすべからく、プロ講習の参加と練習、十分なスキル習得をされてから本施工されることを切にお願いしております。今では東京方面で定期的に講習会が行われているので、改めてご参加されませんか。」

というわけで今後の、水回りの施工もふまえて 本格的な防水処理も含めた

講習が受けられるといういうことで、さいたま市の技術講習会に参加してまいりました。

018faf97f3acf20d6bd95dc061b311168f35002d4c

この日の参加者は8名

聞くと、これまでにもタイル屋、塗装屋、大工さんなども講習に参加しているようです。

左官業者のみかと思いきや、さまざまな業種のみなさんが興味を示しているそうで

それぞれの業種で得意分野のノウハウを応用できるのもこの特殊材料の魅力なのです。

01dc95d4ae86052e28925198772e80667174f9b44b

はじめに防水処理の仕様の概略と、本日の講習の流れを説明する滝田さん。

01169f8a9e9966fb6297e24bbdbc809f7cbe3e133c

防水用のシートを切る手順の説明。

0149a37b4c6a046f37bc5ca64e160d708471beb7ae

実習の講師は 株式会社 大喜社の社長・大迫さんが担当してくださいました。

大迫社長はわれわれと同業・左官職人ですが、伝統的な左官はもちろん

モルタル造形や最新の材料にも精通していて、このMortexでも大きな作品を手がけています。

大喜社Warks

*大迫さんチームが手がけた 山口県の店舗でのモールテックスの仕事

3次元曲面のカウンターの仕上げがじつに美しい

01c5a5adbcf0b52e24b1c5a96e2ced1d13a5003faa

まずは、大迫さんから材料の調合の説明。

専用樹脂、粉体、色粉  きっちり計量を量ります。
まるで「お菓子作り」に近いきっちりさですね。

0124ebceeb3ded9f83db6e2dce80be273f20ff7702

施工不良からおこる事故を防ぐためには厳密かつ正確な計算が肝心です。

01981ed937161f86cc27fc82a69c1b6a5c43eaa8af

防水用の不繊紙シートを角に合わせて切り、このように突きつけ貼ります。

015e31ade02c2c63b44f2f33266c6ff46db25ab91b

コテとヘラでおさえているところ。

017eeb6386e70061b02b5e6f8ace1c7ac8471e943d

ヨーロッパ方式は このように鏝を二丁流で行います。という大迫さん

むこうの職人さんは日本のように「鏝板」を使わないのだそうです。

01551da292c75285b8e1cb98e6564f9454770dec56

さあ、各自 ブースに分かれて実習です。

01ddffe4f091cc854569dcb4adb59aa63ec524f8d2

裏表に糊付けのように材料を塗った状態で
壁面に貼り、鏝で押さえながら余分な材料をしごきとる
シートの段差を極力無くすという、なかなか難しい工程です

01e6465dcde2496dcf29545ac34acbc316e50f3f0c

シートを伏せ込んだところでいったん昼休憩。

0113888142b63f33b4f52c5aecede0b53a13625240

こちらは大迫さんの作品。
スタイロフォームを積み重ねて作った8角柱に
ブルーのモールテックスで美しく仕上げられています。
角部分が色むらなく自然に見えるようにするのに苦心したとおっしゃっていました。

014f7afdf84d440d35fc68f721a3644445a77f168d

午後からの壁塗り材料を作ります。
1時間ほどで固まり始めるので使い切る分量を見極めて捏ねる必要があります。

018ef491c2f58e6a5ca95aea4fb0b1de8b0c553aba

適正な厚みを保ちながら砂が転がらないように塗るのは
慣れとコツがいるのがよくわかりました。

01cba64943054c31fdb0ee220ca8265b2c5dbd2917

精度はまだまだですが、まずは4面クリアー
乾き待ちで表面をサンディングすると独特の表情がでますが
時間の関係で本日はここまで。
さらに専用ワックスや艶消し仕上げの汚れ防止のトップコートなど
オプションもあるそうで 奥が深い材料です。

IMG_3595

最後に、講師のお二人(大迫さん、滝田さん)と記念撮影。
お疲れ様でした。

講習会の情報、材料のお問い合わせは モールテックス.comへどうぞ。

https://o-takahata.jp/

版築仕上げは、マンションの顔になります。

2018.03.21   カテゴリー:モルタル造形, 八幡の職人, 左官工法

今回はマンションのエントランスの壁に施工しました

「塗り版築」のご紹介です。

011906d2a2793bbdab64f5848a178aeffc0cc8cc9e

版築(はんちく)とは枠の中に土などを突き固めて塀を作る工法で、
万里の長城の城壁にも使用されている古くからある工法です。

その版築工法を塗りで表現したのが「塗り版築」仕上げです。

01bd21f39c3d921fc87aa3c378635cc30f01ceff6b

*制作中の様子 (両側は石調のタイル
ボーダーで色が変化し 積み重なった地層のように重量感 ・素材感が楽しめます。

使用材料:ジョリパット爽土 版築仕上げ

01eaf07cbad34bc20e690759297c4d99aff491a6b2

色土と 骨材の砂、そして樹脂、すべての材料がセットになっています。

01d85b5eb97aa6d9156297e757c1814e1324b2527d

設計のイメージプラン

01f673dbdd531db40e272d2031329f8a799fb2fe7c

施工前 コンクリートの躯体部分をモルタル補修した段階

01c86a2b7240d5e6ee694aafe9ebcac60e4592d0d8

シーラー処理

01da3d3a2aa18163be3d5d360aa51d0b817f94bb3b

塗り分けのサイズ、色、骨材の指示書

0132bbdb4553ba2edd83f627654f7d861820c76c74

エントランスホールの右側の壁にも2か所 「塗り版築」

015b433199e342c7d3f5de3f1b36d5d798ed3f29f6

色土は3色、仕上げの方法も3パターンと複雑なご指示です。

0198ef4a020fc78aadc77e2ccf27e971190721c007

寸法を測って、石膏ボードに墨出し

01986de77d7da35d5a7c84b4e37f439a4ac62771f0

施工面全体に下塗り

01629e42d792da915bfbbe9a28e2a3a47fafcee550

下塗り用は樹脂と骨材のみ

01521a357af013af0096c5da6d0005c841588fedb3

仕上げの上塗り用材料は5種の袋に分かれています。

色ごとに調合攪拌して、一段飛ばしで塗っていきます。

01b7362cfc411085c8f9e42a6e3fcff78ca982c299

塗り分けは、バッカ―材で仕切り、塗り終わったら外します。

01a91eef6a68f8897caeb9d7bb4334ec321e1297ab

乾いたころ合いをみて掻き落とし仕上げをしています。

この日はここまで。

01701edbda0806fa04d0f23729947544211a92027e

翌日、別の色を塗りつけ 残りのラインを仕上げていきます。
色がはみ出して汚さないように細心の注意が必要です。

01d592c9e3726237ae0b72d2fb10bf5e77fef94942 (2)

刷毛引き仕上げのラインをしている様子
ちなみに、その一段上が掻き落とし仕上げ
下の段は削り出し仕上げ となっています。

0128825975497bad98c3663c7e2693922f270084b5 (2)

堂々の完成です。

照明効果が映え、鮮やかな地層がうかびあがっています。
朝、昼は硬質でスタイリッシュなデザインが、
夜はライトによって温かみのある表情にかわる。

従来、版築は伝統的な工法を用いるお城や 格式ある旅館やホテル
大型商業施設など、時間とコストをかけられる場所への施工に限られていました。

しかしこの「塗り版築」によって、もっと身近にお使いいただけるようになりました。

今回のマンションのエントランスのように、

小面積でも印象に残る アクセントとなる土壁の伝統技法を
みなさまの住宅デザインに取り入れてみてはいかがでしょうか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ジョリパット爽土 版築仕上げは施工難易度が高い仕上げとなっております。
また、版築仕上は、施工する面積、層の高さや層の数、使用する色土の数や
色土の混色作業などにより、現場ごとに工期や作業費用が異なります。

施工をご検討・ご要望の際には 一度ご相談ください。

アイカ 「版築仕上げ」専用ホームページ
http://www.aica.co.jp/products/fill-w/jolypate/industrial/10soudo/

スイス漆喰と左官造形による作品!後編

2018.02.17   カテゴリー:モルタル造形, 施工例, 漆喰

八幡工業・ナチュラワイズによる
スイス漆喰と左官造形による作品! のブログ 後編です。

01bbb5e8319bdfb3541ec5c2eb8dee347bf7019aca

葛飾のヨシウダ建築さんからのご依頼で
葛飾区内の住宅の内装工事を務めさせていただきました。

いつもあかるい現場監督の池端さん http://www.yoshiuda.co.jp/

池端さんと設計担当の五十嵐さんのご提案のおかげで、
ふたたび漆喰と造形による作品が実現しました。

01d6a86412630751d95d896a4dc3bb3ee71bab03e1

玄関ホールに施した
スイス漆喰とモルタル造形のマリアージュ

白壁、木、レンガ
もともと別々だった素材があたかもひとつの存在のように調和した状態。
新築なのにもかかわらず、もうず~っと昔からここに、こうしているような
歴史感すら思わせる空間になっています。

01a0d77f762656be69e4b9aac826857416a8c9f147

手前の天板はモルタル造形+エイジング塗装による擬木

上部二段の棚板は天然木です。

*前回ブログ 施工の様子はこちら

http://www.yawata-sakan.com/blog/?p=15581

・・・・・・・・・・・・・・

階段室の漆喰のアップ いい表情しています。

01ea33ee086dd374c911b4d05fa1cb1d97234a5dcb

絶妙なボケ味と塗り壁ならではのテクスチャーをお見せしたくて

導入した iPhoneに取り付けるワイドカメラ

01b02928b11cc328bc2a1460fadfd343a69e094a88

国産カメラメーカー 「ヤシカ」さんがつくった素晴らしいレンズです。

010a515b118ed28a00916420076c09f959233b0041

階段室の天井もスイス漆喰左官仕上げ

01416b0c6ebd9c50b953c379ea35ae7f36c1574b33

これが仕上げ施工前の大工さんの作ってくれた下地

職人さんは「うわ~ ここも塗りなの?  役物だらけだ~ 」 といいますが

実は ここぞ 左官屋の腕のみせどころ!

0117993c575e14585d288457d71148ea819f3de8f9

漆喰で塗り包めて仕上げると こんなにもあかるくて重厚になります。

手をかけて、丁寧に鏝で塗った漆喰の壁は 強くて丈夫。
そして、照明の灯りがやさしくひろがります。

01c15146fc48240e8fc193b8f4c2e4c8331816915e


呼吸する壁は冬は暖かく、夏は涼しいロハスな空間を作り出してくれます。

01f78bacad288fb7151ab820abae5be30830fe92cb

昼と夜で雰囲気の変わるしっくい壁
何度でも 見たくなる階段室

0115d8882973cad8ea1b3c504f60d4c1326a342122

こんな、昇り降りが 楽しみな
木と漆喰の吹き抜けのあるお家 いいですね。

・・・・・・・・・・・・・・

2階へご案内します。

01e6808592b66c8c20d3b97c610ce937cd61bc4f30

ゆったりとした リビングダイニング
こちらの壁・天井も スイス漆喰 カルクウォールの鏝塗り仕上げです。

01a07c1a37136912631370b253f6890201fabd0c8f

池畑さんの素材使いのアイデア
集成材の断面がおもしろい キッチンの見せる収納棚です。

01e168c2a511e52472bae50f37dd47636b54b06f8f

「見せ梁」も同じパイン集成材をいれることで
メリハリとリズムが生まれます。

018033db50cfaaa018be1f2bcc6d0b9e58dc1865fc

コーナーは丸くおさめることで ちいさなお子様にもやさしい配慮

01d005182fb92db693e7e270eaeb084bc177de6d3e

小上がりの 畳の空間。 ちょっと横になりたい気分を誘います。
下は便利な収納になっています。

01c29c502e49775531de47ab4b85bfe92eeee22147

和室スペースから見た キッチン

01d2f9dae601103d14480e543f8053e7437e96524d

耐熱ガラスの レンジの背面 と フード
使い易そうで いいですね。

01f1ec134d915295cb7f044540e9e6515a8a597c73


最後に、  「壁と灯り」ベストショット。

ちょっとマニアックな「左官屋目線」でお送りした(いつものことですが 笑)
完成した すてきなお家のご紹介でした。

スイス漆喰と左官造形による作品!前編

2017.12.23   カテゴリー:NaturaY’s, モルタル造形, 漆喰

葛飾のヨシウダ建築さんからのご依頼で
葛飾区内の住宅の内装工事を務めさせていただきました。http://www.yoshiuda.co.jp/

前回、外壁の漆喰+特殊造形を採用していただき、
施主様はもちろん、大工さんや他業種の工事関係者にも非常に好評をいただいたことで、
今回は内装の漆喰とあわせて造形をご提案くださり、
ふたたび採用していただく結果となり大変光栄です。

http://www.yawata-sakan.com/blog/?p=15370 *前回のブログ

01d0ae8d7afbd70419f0b823b5d19464d17427d04a

造形完成後に、エイジング塗装の担当:谷が 色付けしているところです。

0108fc5345713d060fe7ce92d1db38051a4b99b494

工事の流れ
まずは、大工さんが石膏ボードで壁を作ります。

0136ce3cccedebecc33b997ec6f7ce18b442525a2f

玄関ホールの一部に造形を施し、スイス漆喰の壁と天井に
自然と馴染んだように仕上げる。

これは、スイス漆喰を熟知している左官+特殊造形の技術
両方をかねそなえた 八幡工業・ナチュラワイズならではの仕事です。

01aa4a8e0446f7aadfd0c82f374ed17c5866bb68cf

完成した玄関ホール

01d6a86412630751d95d896a4dc3bb3ee71bab03e1

ニッチの板とR型の梁が造形です。
周囲の白い壁および天井はスイス漆喰カルクウォールの鏝塗り仕上げです。

01f9d94addaa20e6131fb6efbe8f0b57d374d98ad4

本物の木と見まがう 木目、年輪も再現した擬木仕上げ
完全手作り一点ものです

01b8d3fc1881b17a7efa738565193522802f197373

レンガの色合いもお好みに合わせてカラーリングできます。

013e008f1477c379779e096a4cc03b0761a8134442

造形+エイジング塗装が終わったら
最後に目地材を充填し

01f2054eda31c7dc7b815bb50506d1b0e5d8be7ea3

はみ出した目地材をウエスで拭いながら
程よく汚し、自然な経年変化を作り出す。

01eb376c7f4537bcef6af91e91501caae0a2341bd7

もとが曲げ加工した石膏ボードだとは思えませんよね。

012c75ad1b7cd2d0520a6bfb2f45923aa6604dba94

これは企業秘密なのですが・・・

今回は造形モルタル材料をあらかじめ調色して彫刻しておいたので
塗装の際、既にベース色が付いていて施工時間が短縮できました。
いくつもの現場で培った造形班、塗装班の阿吽の呼吸のような連携。
こんなところにも八幡工業ならではの工夫とチームワークがあります。

次回は階段室、そして2階のリビングダイニングの
漆喰仕上げの全貌をご紹介します。どうぞ、お楽しみに。
http://www.yawata-sakan.com/blog/?p=15667

01e6808592b66c8c20d3b97c610ce937cd61bc4f30

沖縄紅型(びんがた)調の造形デザイン壁

2017.12.23   カテゴリー:NaturaY’s, モルタル造形, 左官事例

今回は、特殊な壁の制作を営業:斎藤がレポートします。

沖縄の美しい海と空が好きな施主からのリクエストに答え
クリスマスまでに完成をめざした葛飾区の住宅エントランスの造形壁。

01398fdff30a3dd3535c22a30ebf7c15d51b81452c

*デザイナー:谷が担当した、紅型調のデザインスケッチ

琉球びんがたは、14~15世紀頃に始まったといわれています。

紅型は琉球王府、首里、浦添を中心に、婦人の礼装として、
また神事に関する古式の服装として摺込みの手法で染められたのが、
琉球紅型のおこりだといわれています。

01a3bd06023333d8dafbe68af59fdc9042f3b6e943

※ 完成した作品

下地はブロック塀、周囲は外壁と同じ赤いブリックレンガタイル

01b086fd432c1495c54ab1678b5931cd588cfecf49

真っ白い塗り壁には、家族でビーチコーミング採取した貝殻

01e1169615b959cec57ead5e7a5a8bb4ecfc60f5f2

そして、大小さまざまなサイズの砂利が埋め込まれています。

015749b8c45be8704b1badcecb7564605bbf7c5a26

今回は初めての施工でしたので、
事前に会社の倉庫作業場にてテスト制作をしました。

0161637dc648c3c22ac1387a3e1a8721c29995a5d2

手順や乾き具合、模様の出来栄えを確認してOK!

22815342_1504379649644002_4426298192356478517_n

これはちょっとケルトの文様にも見えるデザインですね。

・・・・

そして、本番!

015d80704c134dd8ee48102150f0a7c5767835fbd1

植え込みをマスカーで養生
あらかじめ下地までは出来ていています。

01ff310c806c0cbb1b185722bedda8c66c042f2d64

造形用セメントの白に寒水石を混ぜて捏ねます。

01bddb0e09dcae2154a9500e5db81244b4353ff497

鏝でたっぷり塗ります。
ポイントは「フラットではなく、わざとでこぼこに塗る」のです。

011a0fa75cae129e6e06bb4bdbde32719c168fd2ba

01eb1a867bc741ad5f56bcbfd9a64f64742711f73e

モルタルが乾くまですぐにフリーハンドで
貝殻、石を張り付けて模様を作っていきます。

01cb9af217ba0a1f59b6fd5d89fcd016eebe6ef946

花、波模様、風 、植物 ・・・
リズムのある配置でいろんなものが表現されます。

012bbcf6ab3d50e3c1d521f5ad474cbab0736ea50c

全体のバランスを確認しながらノンストップの業です。

012f78e35e1fe76df2856c42b91f84c565d4b66835

締まり具合をみて 一気に「搔き落とし仕上げ」です。

01b57c454cb5a31e389a2ccf84db21749444e10093

全体像見ていただきます。
『たねあかし』です。
実は、八幡工業の吉彦専務の自宅でした。
工事は施主自ら行いました。

・・・・

おまけ(壁の裏側)

014f6fc589c30032748fc2455cc409385e372c76e8

アワビ貝は、キラキラの螺鈿にかかせないアイテム
酸に数時間漬け ブラシで苔や汚れを取り除きます。

01f62a7761e7236d6caeb72401fd1a3dc6520b59db

そして洗った後、ハンマーで細かく砕きます。

01ca9c8c3f2db8e1051c94ba35e66234f3008eff0b

壁の裏側は、貝と砂を伏せ込み、押さえた後
洗い出し仕上げとしました。

0172027aaf69108a0eb3b54cf4737a18ea4713cce5

日々、斬新なデザインをプラスした、
あらたな施工法に挑戦し続ける左官。
イメージを伝えたら 『すすっと』デザイン
デザイン決まったら 『ぱぱっと』施工
素早い対応でみなさまのご希望にお答えします。
それが、八幡工業・ナチュラワイズです。

23722763_1523097621105538_3934179235815686588_n

Data

件名: その他 用途: 住宅
区分: 外装工事 エリア: エントランス,エクステリア
業務範囲: 左官工事,装飾

プロセミナー第25回【スイス漆喰外壁経年変化ツアー】開催されました

2017.12.02   カテゴリー:NaturaY’s, モルタル造形, 塗り壁体験会

イケダコーポレーション様との共催企画、
建築に関わるプロ向けのセミナー第25回
【スイス漆喰外壁経年変化ツアー】
2017年11月22日(水)に開催されました!

2社2名様のご参加をいただきました。
ご来社くださいまして誠にありがとうございました。

いつにもまして盛りだくさんな内容で、
じっくりとスイス漆喰を体感していただきました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆スケジュール☆
1・『スイス漆喰について』
2・ショールーム見学
~~ ランチは、もちもち生パスタのイタリアンランチセット♪
3・スイス漆喰外壁施工物件視察
4・『外壁の施工方法、メンテナンス方法』
~~ コーヒーブレイク
5・塗り壁体験
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1・『スイス漆喰について』イケダコーポレーション
ご挨拶後、まずスイス漆喰の成分、
成分、歴史、特長等を資料をもとに詳しく説明。

1-1 1-2

2・ショールーム見学
ショール-ムからカフェへご案内いたしました。
カルクウォールの施工例として
実際に白い壁の照明効果や空気感を感じていただき、
漆喰の着色や掻き落とし、イタリア磨きなど様々な技法による装飾的な壁や、
モルタル造形による擬木や擬石を紹介いたしました。
お客様の施工の幅を広げるお手伝いが出来たら嬉しく思います。

見学後のランチタイムはショールーム併設のカフェにて。
メニューは、
野菜のコンソメスープ、
チキンロールの前菜プレート、
魚介のアンチョビマスタードパスタ。
弊社自慢の生パスタのランチを召し上がっていただきました!
カフェ内にもカルクウォールの内壁に擬木、擬石の施工があります。

L

3・スイス漆喰外壁施工物件視察
1件目の物件は築3年。
カルクファサードの外壁と玄関周りのモルタル造形をご覧頂きました。

2

2件目の物件は築6年、
塗り替えリフォーム施工前のパネル写真と
施工後をじっくり比較してご覧いただき、
リスクの回避、対策方法を八幡専務が具体的に説明いたしました。

4・『外壁の施工方法、メンテナンス方法』八幡工業
質疑応答も活発に交わされ
スイス漆喰「カルクォール」の魅力をよりお感じいただき、
是非リスクヘッジとしてお役立ていただけましたら幸いです。

3

講義後、コーヒーで一呼吸。
女性の参加者の方と女性スタッフがママさん談義で大盛り上がり!
子育てと、家庭を経験したからこその建築に関する仕事の遣り甲斐について会話が尽きませんでした。

5・塗り壁体験
一日見学していただいた漆喰の塗り壁に挑戦していただきました。
塗り壁の難しさと、楽しさをぜひ、
お客様にお伝えいただけたら嬉しく思います!

4

少々、ハードなスケジュールとなりましたが、

終始笑顔で楽しんでいただけたのが印象的でした!

一日、誠にありがとうございました。

5

pagetop