モルタル造形 « yawata blog | 八幡工業ブログ

左官造形の三郷の幼稚園

2018.07.07   カテゴリー:モルタル造形, 八幡の職人, 左官事例, 施工例

S__21127181

新幹線の形の 建物の左官造形

埼玉県三郷市にある みやおか幼稚園の新校舎が2018年春に完成

不動開発株式会社さまからの依頼で工事に携わらせていただきました。

http://fudo-kh.com/publics/index/25/detail=1/c_id=58/page58=3#page25_58_271

S__21127180

田んぼの真ん中にある園舎
まるで海の上を進む 豪華客船のようにも見えますね。

0173197dfc8644bb1ddebd327b3cdfd640b8d46bc2

工事の初め頃 はまだ、冬の田んぼでした。

0159eed4ceca91cec39e6bcb4e74b30e3125b7d257

屋根には雪が残っていました。

015f727f8aa33d8f6d48fabd7e0da738d09189098d

新幹線の頭というか鼻先の運転席のあたり
鉄骨の柱が複雑に張り巡らされています。

01d5f67eb74cbe1540241d8f29b7e831e3ebf8a92c

鉄骨にラスが貼られた状態からのモルタル打設

結構な傾斜があり足場が悪い中の作業。

さらに 寒波、烈風、強風 ・・・鼻水凍りそう

01461f138d570056c8386d25b2156d1c2cd1e4b243

材料を捏ねるための水道ホースも朝方は凍るほどでしたが

お日さまがでてくるとちゃ~んと作業できます。

011095b51363c11cc6feec17dc0e4695b0833f0aff

下で攪拌したモルタルをベビーホイストで屋上まで一気に吊り上げます。

そしてバケツごと運んでどんどん流していきます。

ほんとはポンプ車で送って ホースで流せたら良いのですが

足場の関係ですべて手作業、こねる人、運ぶ人、塗る人、

1チーム3人態勢、人海戦術による連携作業です。

01807dc5ee410ceaac25f3ea6d5ec744984cfb2bd4

ラスの下までしっかりモルタルが入っているか確認しながら均等に塗り伸ばします。

011a3cec3263e6c072f066cd8bff0deecf3feaee7d

横の壁の方が作業スピードは速いです。

016817482f2a2ba47a2b19d2684559376f72f701b0

下塗りから一週間あけて、中塗りの作業

ここで十分な厚みを出し、できるだけきれいな曲線になるよう成型していきます。

0167a629e5c3865f0be55ed6ec09cce011b86a1259

014e42f51201f51b3c7ed0d7aa98dbfce5b07c3423

この日は総勢 9人体制でがんばりました。

0122b5d406f39d3b3584b0edc4ab34b61fe70407d9

寒いので ランチは暖かいものがありがたい。

0175338a4634f10189b1d63cc9aee649b2b0147a2c

仕上げの日には八幡社長も参加しました。

013967ae7b9476a490e503fc8318d71833005376da

この鼻先のアール型、左右対称になるよう
途中で長さを計測したり 最後までかなり苦労しました。

0109de612907f1c1ad4ffd4b10bf954564a766458b

このあと塗装屋さんが仕上げて 完成品となるわけです。

子どもたちの喜ぶ顔が思い浮かびますね。

夢のある左官造形のお仕事、いつでもお任せください。

Data

件名: 用途:
区分: エリア:
業務範囲:

テーマは「ホビットハウス」なテイストで!!!!

2018.05.31   カテゴリー:NaturaY’s, モルタル造形, 左官事例, 漆喰

このたび八幡工業は、
3部作の映画 「ロード オブ ザ リング」や
2012年公開の「ホビット」の中に出てくる小人さんが暮らしていそうなお家を 千葉県 佐倉市のとある場所に造形させていただきました。

S__20881422

*完成した内装写真

リクエストは、モルタル造形と漆喰を組み合わせた立体的な空間表現です。こんな夢のような 特別な仕事のお問い合わせをいただきました。
では、お問合せをいただいてから~施工~お引き渡しまでの流れに沿って、この「思いがけない施工の旅!」にいっしょにでかけましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1. お問い合わせ・お打合せ □ 無料

材料や仕様の詳細が決まっていなくても大丈夫。

壁・床・天井の左官、仕上げ、材料などでお悩みのことがあればお気軽にご相談ください。

01f2c2cf6534780bd818310af9762742940e53f508

打合せ場所は、千葉県佐倉市の JION建築工房さんの秘密のショールーム

01f6b997a03f45aed02b92463336608664ee791673

左側は「workworks」というギャラリーショップ

素敵なアンティークや作家さんのクラフト作品が展示販売されています。

右側のドアを開けると ゴージャス!

014217bfd6268921ea419978181518f38539314cee

こんなレッドカーペット敷きの階段。

降りたところにリフォーム予定のショールームがあります。

築40年以上の建物 古いが作りはしっかりしています。

以前は老舗のバーがあった地下室。

2. お打ち合わせ・現地調査 □ 無料

01acf9392b777c566bcc824757be3f36709d9b0c4d

依頼主の設計士・渡辺さん

「何年も使われていなかったので スタッフ総出で長年積もった埃のお掃除、

置いたままの家具類の処分など、とにかく片付けが大変でした。笑」

渡辺さんは、後日ナチュラワイズのショールームにもお越しくださいました。

0165a7150cc0dfc065a005a71e27abed9bb47d103f 01da6c58246c554e6a8cdd76385155a3055f2dc6e7

壁には新しい石膏ボードが貼られています。

事前にいただいたプランをもとに施工範囲を計測し、帰って図面におこします。

01415574a2fde0eb594d0e034aabe74e2b3e0099ac

この日はここまで。下見と打合せが終わり、
スタッフの皆さんとご挨拶写真を撮影しました。

数日後、概算見積もりを提出しました。

・・・・・・・・・・・・・・

3. プラン提案・お見積り作成 □ 無料

後日、あらためてデザイナー谷が伺いました。

0165b2de5ca79e65568829e4930b2247ce41ccc70b

塗り壁のサンプルをお持ちしてのデザイン確認

01ad0a71c89b59191c13108ab6a2ef6d3231221e21

床も仕上がり、クロス屋さんが先行して作業しています。

01cd3d58bc899ae8836555ca46c9ea6943e31898f2

手描きスケッチを見ていただきます。

01d5f7ddc5b6ec39bec89db9e8eb6551db6b40dde6

扉と丸窓にからみつくねじれた木が特徴です。

(*手描きパース、イラストデザイン作成料は有償になります)

01ab9a058aebd697931a7d1c6b3b836e388c418dd3

壁に直接 チョークで書いてサイズを確認していただきます。

・・・・・・・・・・・・・・

もうひとつの施工場所。

ここには石のモルタル造形をご所望です。

01e47aa28d48fd2cf9e9cbb38a256b0760483bf265

ここには、さまざまなクロスのサンプルがパッチワークのように貼られるとのこと。

そして、大胆に石を積み上げた壁が出現します。

018d8a83f9ad5234bc27b3106bc2fb61544f474c1e

石積みの立体サンプルで形状と石質、色味の擦り合わせを行います。

(*立体サンプルの作成料は有償になります)

デザイナー 谷が描いた手書きのイメージ

JION02 (2)

ホビットのお家のイメージ

JION01 (2)

石積み壁のイメージスケッチ

・・・・・・・・・・・・・・

4.プランデザイン、お申し込み

プランが決まり、お見積りにご納得いただき、
正式に工事のお申込みをいただきました。

01b7b42b53fb91d720bf18cbf4878590c4cc9aa250

クロスが貼り終わり、石の位置を最終確認

ココが「八幡左官ならでは!」
お客様と対話しながら、その空間に最適な仕上げ方をいっしょに作り上げていく、ご納得いただける模様や質感を職人が目の前で塗ってお見せします。これこそが手仕事・左官ならではの魅力であり、職人の喜びであります。

5.施工開始

01eae10b6a13da4c7ffe4016ef5766a1cbf7db4d3b

仕上がったクロスをよごさないように
しっかりマスキングして作業開始。

01b82bf50405644bd90557670c33311482924c9482

石積みの立体造形の施工がすすんでいます。

当初のイメージより丸みのある石になりました。

01c44d39551846cdc4d287f101cb45da7ea9c3ca88

石積みの色付けが終わり、完成です。

01deec3ef4724ad0b3a6aa5604b9ee2af8a532e655

こちらの柱まわりはレンガ調の造形

01dd70f8085f6d00086485ac347d821eabfbfe29a8

造形が終わりました。

014ae6aca8ea415fc2cb853e84b80458b0cb743e36

エイジング塗装が完了しました。

・・・・・・・・・・・・・・

もうひとつの「ホビット」の施工の流れをご紹介。

011bc59663d0bdffea3c6e94352b841e80b49dfb7a

石膏ボードのつなぎ目のパテ処理

0180ba1b29954226c4b1205b1b68528c2118243817

木の造形部分の下地処理

016fbfe8e31a8c987aeaee7b55bfd15fd6f194b942

デザイン画どおりに木の形にモルタルを盛り付けていきます。

01469341ac882cdaf21ad65503f04c790023a6d2e2

丸い扉の木目化工をしています。

01d2fee61548ce45f689b64a56f0e6470b80f0d6a1

細かい部分の意匠の作り込み

01f737b33d5b4abe44520ae49c94bf4115ea104a84

経年風化したエイジング塗装をほどこしました。

010a6fe93f27ec54de4491a055cc4c4ae7a78ee02a

ここからは、まわりの壁部分を塗ります。

01facccd4f3bc1a686420d4452f2d7804c62012eaa

塗り作業が完了。

01c68d77e7e956a1bccbdf6f6a1653d02ba327c53a

最後にエイジング塗装して出来上がりました。

S__20881423

左右の丸窓にはステンドガラスが嵌め込まれました。

これは、施主支給のオリジナル作品。

S__20881424

なんだか、水中にいるみたいです。

S__20881422

6.仕上がり確認、お引き渡し

施工の最終日に仕上がりをご確認いただきます。

ご満足いただきましたら、そのまま施工完了、お引き渡しとなります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。


千葉県佐倉市の 株式会社建築工房 時温(ジオン)さんのショールームは

こちらからお問い合わせください。

http://www.sakura-workworks.com/access

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

施主・設計士 渡辺さんからメッセージいただきました。

ありがとう nice guyな八幡工業さん❣️

25446126_2455350974689974_7571863018750238483_n

Data

件名: 用途:
区分: エリア:
業務範囲:

「MORTEX®(モールテックス)」

2018.04.19   カテゴリー:イベント, モルタル造形, 塗り壁体験会

モールテックスとは

「MORTEX®」は、セメントを含む特殊建材を製造している

ベルギーのメーカーBEAL社が開発した左官塗材です。

mortexset

水を通さない薄く強靭な仕上げ層をつくることができ、

優れた機能性と高い意匠性を合わせ持っています。

mortex08

https://bealinternational.com/ja/brands/mortex/

ホームページの説明によると ・・・

屋内外の使用を問わず、表面を美しく化粧されたコンクリートや

「タデラクト」のような鉱物性の表情を、お作りになる浴室、床、

キッチン、家具、什器に与えます。

無限の調色が可能で、あらゆる形へ塗付けられます。

Mortex18-1200x936

たとえば、シャワー室の床・壁・天井・家具・浴槽までふくめ、

非常に造形感度の高い意匠空間がひとつの仕上げ材料のみで実現します。

・・・・・・・*・・・・・・・・・*・・・・・・・・

私・斎藤は2013年に知人の建築家・大野さんのご紹介で

BEAL(ビール)社の日本エージェントである滝田さんと

都内でお会いしお話を伺いました。(手前 右側が滝田氏)

ちなみに滝田順さんはパリ在住の現代美術のアーティストでもあります。

unnamed (2)

MORTEX は すごい!!

驚くことにガラスやタイルの上、既存のあらゆる素地の上から
たった3ミリ程度の薄塗りで超強力な壁や床をつくることができる。

これから日本に上陸するであろう このMORTEXという材料に

胸躍るようなワクワク感をおぼえた6年前の夜。

Mortex32-1200x800

さらに、防水処理を施せば、なんとプールまでも作ることができる。

であれば、今までお受けすることのできなかった防水処理を含む水回りなども

左官の技術を生かしワンストップでの施工が可能になる。

ある意味 材料の革命かもしれない!!!

mortex06

というわけで2014年に吉彦専務とともに講習会に参加し

基礎的な施工のライセンスは取得いたしました。

この時の模様は「防水機能のある塗り壁材料のこと」という

ブログタイトルでレポートさせていただきました。

http://www.yawata-sakan.com/blog/?p=10365

おかげさまでその後、たくさんのお問合せをいただき、

お見積りご提案をし、施工もさせていただきました。

さて、今回は滝田さんから是非ものでプロ講習のお誘いを受けました。

「特に薄い(2mm程度の膜厚)で水を漏らさないような膜を作ったり、自動車が載っても耐えうる表面強度を作り出すのは、塗りのノウハウの習得が不可欠です。施工される皆さんにはすべからく、プロ講習の参加と練習、十分なスキル習得をされてから本施工されることを切にお願いしております。今では東京方面で定期的に講習会が行われているので、改めてご参加されませんか。」

というわけで今後の、水回りの施工もふまえて 本格的な防水処理も含めた

講習が受けられるといういうことで、さいたま市の技術講習会に参加してまいりました。

018faf97f3acf20d6bd95dc061b311168f35002d4c

この日の参加者は8名

聞くと、これまでにもタイル屋、塗装屋、大工さんなども講習に参加しているようです。

左官業者のみかと思いきや、さまざまな業種のみなさんが興味を示しているそうで

それぞれの業種で得意分野のノウハウを応用できるのもこの特殊材料の魅力なのです。

01dc95d4ae86052e28925198772e80667174f9b44b

はじめに防水処理の仕様の概略と、本日の講習の流れを説明する滝田さん。

01169f8a9e9966fb6297e24bbdbc809f7cbe3e133c

実習の講師は 株式会社 大喜舎の社長・大迫さんが担当してくださいました。

まず防水用のシートを切る手順の説明。

0149a37b4c6a046f37bc5ca64e160d708471beb7ae

大迫社長はわれわれと同業・左官職人ですが、伝統的な左官はもちろん

モルタル造形や最新の材料にも精通していて、このMortexでも大きな作品を手がけています。

大喜社Warks

*大迫さんチームが手がけた 山口県の店舗でのモールテックスの仕事

3次元曲面のカウンターの仕上げがじつに美しい

01c5a5adbcf0b52e24b1c5a96e2ced1d13a5003faa

まずは、大迫さんから材料の調合の説明。

専用樹脂、粉体、色粉  きっちり計量を量ります。
まるで「お菓子作り」に近いきっちりさですね。

0124ebceeb3ded9f83db6e2dce80be273f20ff7702

施工不良からおこる事故を防ぐためには厳密かつ正確な計算が肝心です。

01981ed937161f86cc27fc82a69c1b6a5c43eaa8af

防水用の不繊紙シートを角に合わせて切り、このように突きつけ貼ります。

015e31ade02c2c63b44f2f33266c6ff46db25ab91b

コテとヘラでおさえているところ。

017eeb6386e70061b02b5e6f8ace1c7ac8471e943d

ヨーロッパ方式は このように鏝を二丁流で行います。という大迫さん

むこうの職人さんは日本のように「鏝板」を使わないのだそうです。

01551da292c75285b8e1cb98e6564f9454770dec56

さあ、各自 ブースに分かれて実習です。

01ddffe4f091cc854569dcb4adb59aa63ec524f8d2

裏表に糊付けのように材料を塗った状態で
壁面に貼り、鏝で押さえながら余分な材料をしごきとる
シートの段差を極力無くすという、なかなか難しい工程です

01e6465dcde2496dcf29545ac34acbc316e50f3f0c

シートを伏せ込んだところでいったん昼休憩。

0113888142b63f33b4f52c5aecede0b53a13625240

こちらは大迫さんの作品。
スタイロフォームを積み重ねて作った8角柱に
ブルーのモールテックスで美しく仕上げられています。
角部分が色むらなく自然に見えるようにするのに苦心したとおっしゃっていました。

014f7afdf84d440d35fc68f721a3644445a77f168d

午後からの壁塗り材料を作ります。
1時間ほどで固まり始めるので使い切る分量を見極めて捏ねる必要があります。

018ef491c2f58e6a5ca95aea4fb0b1de8b0c553aba

適正な厚みを保ちながら砂が転がらないように塗るのは
慣れとコツがいるのがよくわかりました。

01cba64943054c31fdb0ee220ca8265b2c5dbd2917

精度はまだまだですが、まずは4面クリアー
乾き待ちで表面をサンディングすると独特の表情がでますが
時間の関係で本日はここまで。
さらに専用ワックスや艶消し仕上げの汚れ防止のトップコートなど
オプションもあるそうで 奥が深い材料です。

IMG_3595

最後に、講師のお二人(大迫さん、滝田さん)と記念撮影。
お疲れ様でした。

講習会の情報、材料のお問い合わせは モールテックス.comへどうぞ。

https://o-takahata.jp/

版築仕上げは、マンションの顔になります。

2018.03.21   カテゴリー:モルタル造形, 八幡の職人, 左官工法

今回はマンションのエントランスの壁に施工しました

「塗り版築」のご紹介です。

011906d2a2793bbdab64f5848a178aeffc0cc8cc9e

版築(はんちく)とは枠の中に土などを突き固めて塀を作る工法で、
万里の長城の城壁にも使用されている古くからある工法です。

その版築工法を塗りで表現したのが「塗り版築」仕上げです。

01bd21f39c3d921fc87aa3c378635cc30f01ceff6b

*制作中の様子 (両側は石調のタイル
ボーダーで色が変化し 積み重なった地層のように重量感 ・素材感が楽しめます。

使用材料:ジョリパット爽土 版築仕上げ

01eaf07cbad34bc20e690759297c4d99aff491a6b2

色土と 骨材の砂、そして樹脂、すべての材料がセットになっています。

01d85b5eb97aa6d9156297e757c1814e1324b2527d

設計のイメージプラン

01f673dbdd531db40e272d2031329f8a799fb2fe7c

施工前 コンクリートの躯体部分をモルタル補修した段階

01c86a2b7240d5e6ee694aafe9ebcac60e4592d0d8

シーラー処理

01da3d3a2aa18163be3d5d360aa51d0b817f94bb3b

塗り分けのサイズ、色、骨材の指示書

0132bbdb4553ba2edd83f627654f7d861820c76c74

エントランスホールの右側の壁にも2か所 「塗り版築」

015b433199e342c7d3f5de3f1b36d5d798ed3f29f6

色土は3色、仕上げの方法も3パターンと複雑なご指示です。

0198ef4a020fc78aadc77e2ccf27e971190721c007

寸法を測って、石膏ボードに墨出し

01986de77d7da35d5a7c84b4e37f439a4ac62771f0

施工面全体に下塗り

01629e42d792da915bfbbe9a28e2a3a47fafcee550

下塗り用は樹脂と骨材のみ

01521a357af013af0096c5da6d0005c841588fedb3

仕上げの上塗り用材料は5種の袋に分かれています。

色ごとに調合攪拌して、一段飛ばしで塗っていきます。

01b7362cfc411085c8f9e42a6e3fcff78ca982c299

塗り分けは、バッカ―材で仕切り、塗り終わったら外します。

01a91eef6a68f8897caeb9d7bb4334ec321e1297ab

乾いたころ合いをみて掻き落とし仕上げをしています。

この日はここまで。

01701edbda0806fa04d0f23729947544211a92027e

翌日、別の色を塗りつけ 残りのラインを仕上げていきます。
色がはみ出して汚さないように細心の注意が必要です。

01d592c9e3726237ae0b72d2fb10bf5e77fef94942 (2)

刷毛引き仕上げのラインをしている様子
ちなみに、その一段上が掻き落とし仕上げ
下の段は削り出し仕上げ となっています。

0128825975497bad98c3663c7e2693922f270084b5 (2)

堂々の完成です。

照明効果が映え、鮮やかな地層がうかびあがっています。
朝、昼は硬質でスタイリッシュなデザインが、
夜はライトによって温かみのある表情にかわる。

従来、版築は伝統的な工法を用いるお城や 格式ある旅館やホテル
大型商業施設など、時間とコストをかけられる場所への施工に限られていました。

しかしこの「塗り版築」によって、もっと身近にお使いいただけるようになりました。

今回のマンションのエントランスのように、

小面積でも印象に残る アクセントとなる土壁の伝統技法を
みなさまの住宅デザインに取り入れてみてはいかがでしょうか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ジョリパット爽土 版築仕上げは施工難易度が高い仕上げとなっております。
また、版築仕上は、施工する面積、層の高さや層の数、使用する色土の数や
色土の混色作業などにより、現場ごとに工期や作業費用が異なります。

施工をご検討・ご要望の際には 一度ご相談ください。

アイカ 「版築仕上げ」専用ホームページ
http://www.aica.co.jp/products/fill-w/jolypate/industrial/10soudo/

スイス漆喰と左官造形による作品!後編

2018.02.17   カテゴリー:モルタル造形, 施工例, 漆喰

八幡工業・ナチュラワイズによる
スイス漆喰と左官造形による作品! のブログ 後編です。

01bbb5e8319bdfb3541ec5c2eb8dee347bf7019aca

葛飾のヨシウダ建築さんからのご依頼で
葛飾区内の住宅の内装工事を務めさせていただきました。

いつもあかるい現場監督の池端さん http://www.yoshiuda.co.jp/

池端さんと設計担当の五十嵐さんのご提案のおかげで、
ふたたび漆喰と造形による作品が実現しました。

01d6a86412630751d95d896a4dc3bb3ee71bab03e1

玄関ホールに施した
スイス漆喰とモルタル造形のマリアージュ

白壁、木、レンガ
もともと別々だった素材があたかもひとつの存在のように調和した状態。
新築なのにもかかわらず、もうず~っと昔からここに、こうしているような
歴史感すら思わせる空間になっています。

01a0d77f762656be69e4b9aac826857416a8c9f147

手前の天板はモルタル造形+エイジング塗装による擬木

上部二段の棚板は天然木です。

*前回ブログ 施工の様子はこちら

http://www.yawata-sakan.com/blog/?p=15581

・・・・・・・・・・・・・・

階段室の漆喰のアップ いい表情しています。

01ea33ee086dd374c911b4d05fa1cb1d97234a5dcb

絶妙なボケ味と塗り壁ならではのテクスチャーをお見せしたくて

導入した iPhoneに取り付けるワイドカメラ

01b02928b11cc328bc2a1460fadfd343a69e094a88

国産カメラメーカー 「ヤシカ」さんがつくった素晴らしいレンズです。

010a515b118ed28a00916420076c09f959233b0041

階段室の天井もスイス漆喰左官仕上げ

01416b0c6ebd9c50b953c379ea35ae7f36c1574b33

これが仕上げ施工前の大工さんの作ってくれた下地

職人さんは「うわ~ ここも塗りなの?  役物だらけだ~ 」 といいますが

実は ここぞ 左官屋の腕のみせどころ!

0117993c575e14585d288457d71148ea819f3de8f9

漆喰で塗り包めて仕上げると こんなにもあかるくて重厚になります。

手をかけて、丁寧に鏝で塗った漆喰の壁は 強くて丈夫。
そして、照明の灯りがやさしくひろがります。

01c15146fc48240e8fc193b8f4c2e4c8331816915e


呼吸する壁は冬は暖かく、夏は涼しいロハスな空間を作り出してくれます。

01f78bacad288fb7151ab820abae5be30830fe92cb

昼と夜で雰囲気の変わるしっくい壁
何度でも 見たくなる階段室

0115d8882973cad8ea1b3c504f60d4c1326a342122

こんな、昇り降りが 楽しみな
木と漆喰の吹き抜けのあるお家 いいですね。

・・・・・・・・・・・・・・

2階へご案内します。

01e6808592b66c8c20d3b97c610ce937cd61bc4f30

ゆったりとした リビングダイニング
こちらの壁・天井も スイス漆喰 カルクウォールの鏝塗り仕上げです。

01a07c1a37136912631370b253f6890201fabd0c8f

池畑さんの素材使いのアイデア
集成材の断面がおもしろい キッチンの見せる収納棚です。

01e168c2a511e52472bae50f37dd47636b54b06f8f

「見せ梁」も同じパイン集成材をいれることで
メリハリとリズムが生まれます。

018033db50cfaaa018be1f2bcc6d0b9e58dc1865fc

コーナーは丸くおさめることで ちいさなお子様にもやさしい配慮

01d005182fb92db693e7e270eaeb084bc177de6d3e

小上がりの 畳の空間。 ちょっと横になりたい気分を誘います。
下は便利な収納になっています。

01c29c502e49775531de47ab4b85bfe92eeee22147

和室スペースから見た キッチン

01d2f9dae601103d14480e543f8053e7437e96524d

耐熱ガラスの レンジの背面 と フード
使い易そうで いいですね。

01f1ec134d915295cb7f044540e9e6515a8a597c73


最後に、  「壁と灯り」ベストショット。

ちょっとマニアックな「左官屋目線」でお送りした(いつものことですが 笑)
完成した すてきなお家のご紹介でした。

スイス漆喰と左官造形による作品!前編

2017.12.23   カテゴリー:NaturaY’s, モルタル造形, 漆喰

葛飾のヨシウダ建築さんからのご依頼で
葛飾区内の住宅の内装工事を務めさせていただきました。http://www.yoshiuda.co.jp/

前回、外壁の漆喰+特殊造形を採用していただき、
施主様はもちろん、大工さんや他業種の工事関係者にも非常に好評をいただいたことで、
今回は内装の漆喰とあわせて造形をご提案くださり、
ふたたび採用していただく結果となり大変光栄です。

http://www.yawata-sakan.com/blog/?p=15370 *前回のブログ

01d0ae8d7afbd70419f0b823b5d19464d17427d04a

造形完成後に、エイジング塗装の担当:谷が 色付けしているところです。

0108fc5345713d060fe7ce92d1db38051a4b99b494

工事の流れ
まずは、大工さんが石膏ボードで壁を作ります。

0136ce3cccedebecc33b997ec6f7ce18b442525a2f

玄関ホールの一部に造形を施し、スイス漆喰の壁と天井に
自然と馴染んだように仕上げる。

これは、スイス漆喰を熟知している左官+特殊造形の技術
両方をかねそなえた 八幡工業・ナチュラワイズならではの仕事です。

01aa4a8e0446f7aadfd0c82f374ed17c5866bb68cf

完成した玄関ホール

01d6a86412630751d95d896a4dc3bb3ee71bab03e1

ニッチの板とR型の梁が造形です。
周囲の白い壁および天井はスイス漆喰カルクウォールの鏝塗り仕上げです。

01f9d94addaa20e6131fb6efbe8f0b57d374d98ad4

本物の木と見まがう 木目、年輪も再現した擬木仕上げ
完全手作り一点ものです

01b8d3fc1881b17a7efa738565193522802f197373

レンガの色合いもお好みに合わせてカラーリングできます。

013e008f1477c379779e096a4cc03b0761a8134442

造形+エイジング塗装が終わったら
最後に目地材を充填し

01f2054eda31c7dc7b815bb50506d1b0e5d8be7ea3

はみ出した目地材をウエスで拭いながら
程よく汚し、自然な経年変化を作り出す。

01eb376c7f4537bcef6af91e91501caae0a2341bd7

もとが曲げ加工した石膏ボードだとは思えませんよね。

012c75ad1b7cd2d0520a6bfb2f45923aa6604dba94

これは企業秘密なのですが・・・

今回は造形モルタル材料をあらかじめ調色して彫刻しておいたので
塗装の際、既にベース色が付いていて施工時間が短縮できました。
いくつもの現場で培った造形班、塗装班の阿吽の呼吸のような連携。
こんなところにも八幡工業ならではの工夫とチームワークがあります。

次回は階段室、そして2階のリビングダイニングの
漆喰仕上げの全貌をご紹介します。どうぞ、お楽しみに。
http://www.yawata-sakan.com/blog/?p=15667

01e6808592b66c8c20d3b97c610ce937cd61bc4f30

pagetop