「TOKYO匠の技」2017の撮影!

2017.03.04   カテゴリー:イベント, 八幡の職人

こんにちは 八幡工業ショールームスタッフの清水です

ニュースです!

東京都が制作している「TOKYO匠の技」2017

代表取締役社長の八幡俊昭が選ばれました!

熟練技能者の匠の技をビデオと冊子で紹介しているシリーズの「左官」編です。

http://ur0.link/C2aj

—————————————————————————————————-

取材は2017年2月6日(月) 朝早くから撮影開始!

早すぎて私が出勤した時はすでに始まっていました(汗)

image4-4

八幡工業の作業場での撮影です

image4

思い切りのアップw 社長頑張ってます!

image2 image5

立ち姿が決まってますね。実は社長はランナーなのです!日々体幹の鍛えます♪
(姿勢が悪いと色々な所に負担がかかり長時間の作業は難しいのです)

image7

塗って!

image11 image12

塗って!                塗って!

image2-2

ぴん角!

image3-3

湾曲!

image10

途中途中狂いが無いかまめに測ります。一流の職人は1ミリにこだわります!

image8

そしてまたピン角!一番神経を使いますv

image6

細い場所も丁寧に塗ります!

朝から夜まで・・・・ほとんど休み無く撮影してました
社長の体力と精神力には驚きです!そして撮影スタッフの皆さんも休み無しです!

そして9時間にもおよぶ作業後に出来たのがこちら
(実際の仕事ではもう少し早く仕上がるのですが、ひとつひとつ
解説したりカメラアングル変えたりしたので時間かかりました)

image9

完成しました。
美しいですね~完璧なフォルム!
我が家の和室にもお願いしたいです♪

・・・・・・・・・・・・・

しかーし!これで終わりではありません!!!

ここからは、道具の説明撮影!

どれが何に使い、 気をつける点や注意事項やなぜこれでなければ
いけないかの理由等々をひとつひとつ行いました(この段階で外は真っ暗です)

image1-1

コレで終わりかと思いきや、最後のトーク!

女性キャスターさんからの質問に答えていきますw

社長の思いとか左官に関する意気込みや今後のビジョンとかw
最後まで張りの有る元気な声で答えてました(社長いったいお幾つですか(笑))

image3

寒い北風が吹きすさぶ中での撮影にもかかわらす社長もスタッフの皆さんも
終始笑顔で進み、皆さんのプロ意識とすこぶる体力と精神の輝きを
感じる撮影現場でした

この撮影の内容はどのように編集されるのか、出来上がりが楽しみです♪

image1

ではでは皆さん長時間本当にありがとうございました

冊子やDVDが完成したらお知らせさせて頂きます。
お楽しみに~~!!

窓ガラスの縁にも漆喰が!

2017.02.03   カテゴリー:左官事例, 漆喰

こんにちは ナチュラワイズの清水です

暖かい陽気に誘われて移転に揺れる築地に行ってきました
いつもは土曜日に行くのですが珍しく1/30月曜日の出撃です

平日ながらお客さんで賑わっている築地はとても活気があり
移転しても < 遊びに行きたいスポット > の1つに認定です(^^)

数日前に友人から「築地本願寺で待ってます」と連絡を貰いましたが
実は築地本願寺の中に入るのは初めてだったのでドキドキでした
(一般人が入っても良いの?って感じで・・・)

門を入ると・・・お堂がバーン!もしや・・・あれは・・・漆喰?
なにやら色々と装飾がされていて圧巻です

1485822411156

そして本堂の中にも漆喰が色々!天井の装飾すごいですね

FullSizeRender

築地本願寺の中にはボランティアで中を案内してくれる人がいるのですが
その人のお話によると「窓ガラスの縁も漆喰なんですよ」と言うではありませんか

1485822357625

1485822371075

ココです!

まさかこんな所にも漆喰が塗られているとは驚きです!
昔は普通だったんでしょうか?
漆喰は知れば知るほど色々な所に使われているのですね(^^)

皆さんも築地にお立寄りの際は築地本願寺の漆喰を見てみてはいかがでしょうか♪

お出かけレポート(築地本願寺編)

Data

件名: 用途:
区分: エリア:
業務範囲:

オプションで自然素材の塗り壁にチェンジ!!(建売り編)

2017.01.25   カテゴリー:NaturaY’s, リフォーム事例, 漆喰

明けましておめでとうございます
はじめまして営業見習い中の清水ともうします

新年早々葛飾区のO様邸の施工が始まりました

日当たりの良い、素敵な新築の一戸建てです

0112e027cc442dfe6ddcc33b10bc3d213e2f9750a5

今回は、
建売住宅の 引越し前のオプションの工事依頼をご紹介します

施工箇所1階のキッチン・リビング・和室にはすでにビニールクロスが貼られていますが、
その上から[ 天然スイス漆喰(カルクウォール)] を塗って欲しいと言うご希望でした

2017.1.19-2 2017.1.19-3

新築のお住まいに傷をつけないように養生はしっかりさせていただきます

2017.1.19-4

今回は流し台を使用させていただくのでピカピカのステンレスに傷がつかないように
しっかり保護します

Before                                                                 After

2017.1.19-5 2017.1.19-6

流し台の周り、カウンタートップもしっかり養生します

2017.1.19-7 2017.1.19-8

Before                     After

床には→プラベニア→ブルーシートを行い、
場所によってはマスカーも行うしっかりとした養生です。
ピンクと緑のテープはそれぞれ糊の強さが違う物を使用しています

2017.1.19-9 2017.1.19-10

この日はカーテンの業者さんも採寸に来て奥様と打合せをしていました
施主様の背中ですやすやお休すみの赤ちゃん(ぽかぽか陽気で気持ちよさそうです)

2017.1.19-11

コンセントカバーも外します

2017.1.19-12 2017.1.19-13

電気器具は壁から浮かせて周りを塗りやすくしておきます
(電気器具は汚さない為にマスカーや養生テープで包みます)

2017.1.19-14 2017.1.19-15

養生が済んだらタッカー止めを行います
(漆喰を塗った後で壁紙が浮いて来ないようにする為です)

2017.1.19-16

天井は特に全身使ってのタッカー止め。
職人さん頑張ってくれています!!

2017.1.19-17

この後も、アク止め処理や専用ミネラル下地材を塗ってから
[ 天然スイス漆喰(カルクウォール)] で仕上げます。

本番の漆喰を塗る前に行う作業がとても多いのですね
でもこの作業を怠ると後々とても大変!….と言うかとても後悔することになります

保護を怠る → いろいろな所が汚れたり傷ついたりする
アク止めを怠る → 色むらや筋が浮き出てきてしまう
下地材を怠る → ひび割れや剥がれやすい状態になる

いかがですか?ちょっとした工程の違いで残念な結果にならない為にも
最初から最後まで手を抜かずにしっかりした工程を踏むのがプロの仕事だと思います
ナチュラワイズはどの工程もこころを込め、丁寧に施工させて頂きます

最高級の漆喰を塗るのだから、下地から仕上がりまで完璧を目指すのでご安心ください

完成の様子は又レポートさせていただきますのでお楽しみに

Data

件名: 新築 用途: 住宅
区分: 内装工事 エリア: キッチン,リビング・ダイニング,壁,天井
業務範囲: 左官工事
 

pagetop