DIY塗り壁サポート・リフォーム編

2018.03.21   カテゴリー:NaturaY’s, リフォーム事例, 漆喰

~ 八幡工業・ナチュラワイズのDIY塗り壁サポート ~

東京都・江戸川区 M様邸の巻

戸建ての一階部分を リフォームしてプライベートサロンにする計画。
2018年 4月オープンをめざし、リフォーム会社さんの協力のもと短期着工中

IMG_3347-2

この日、仕上げの日です。仲良しの親戚がお集まりくださいました。

おそろいの作業着姿で 「 さあ 塗るぞ~~~」

ナチュラワイズのインストラクター 斎藤が みなさんに全体の流れをご説明。
随所で作業手順をアドバイスしながらお手本をお見せして、すぐに実践。

ポイントとなる裏ワザ的なテクニックをその場で伝授していきます。

IMG_3349

この日のまえから着々と準備は済ませていただきました。

工事費用を抑えるためにも、できるだけ自分たちでできることはDIYでやる。
と決め、たくさんの作業をしてきました。

大工さんの作業がが終わり次第、まずは養生。
そしてドアや建具のカラフルなオーガニックペイント
天井の塗装はスイス漆喰のローラータイプ、
壁は既存のクロスに下地処理を施していただき
専用ミネラル下地材のローラー塗りまで完了。

玄関・廊下回り、階段室までは 漆喰塗りもあらかた完了していました。

IMG_3351

お父様と息子さんで並んでの 漆喰塗り。
なんだか手慣れた職人さんに見えてきます。

・・・・・・・・・・・

さて、
DIYサポートの当日は、残りの材料と鏝道具をお持ちしました。
だから、みなさんは作業着だけご用意いただけたら大丈夫なのです。
これって、楽ちんでしょ。

P1070572

工事費のコストは抑えても
妥協しなかったのは「体に心にやさしい自然素材の材料」。

仕上げには『スイス漆喰・カルクウォール』を使うことで
お客様ににはナチュラルクリーンなお部屋でおくつろぎいただきたいという思い。
そして、その気持ちをみんなで心を込めて塗るという喜びと絆。
これがなによりも、だいじなのです。

IMG_3348

こちらのお部屋は、お母さまの美容室になります。
すでに、お部屋の真ん中には大きな鏡が取り付け済みです。

オーナーのマダム 自ら 一生懸命塗っていただきました。

IMG_3352

壁をはさんで、お向かいの部屋は
お嬢様がエステティシャンをつとめる完全予約制のスパになります。
午前中だけ参加の義理のお姉さんが塗ってくださっているところです。

IMG_3354

ご覧のように、作業はひとつの壁を二人一組で仕上げていきます。
下塗りのひとと、仕上げ担当のひと 二人の息が大事です。

そして、隣り合う壁は 翌日やるというのがDIYのルール。
なぜかというとそのほうが、入り角で壁を傷つけることなく都合がよいのです。

また、DIYで塗る場合は、規則的なパターンや平滑な壁にするより
ラフでランダムなパターン仕上げにすることで、手作りの温もりが感じられ
リラックス効果があがります。

さらに、もしも傷がついた時にも部分補修ができるというメリットがあります。

というアドバイスをご理解いただき、今回の仕上げ方法は以下の様にしました。
①、しっくいを鏝で塗り付け後に、②、わざとローラーで模様をおこし、
③、最後に 鏝で さっとやさしく波を押さえる、いわゆる「ヘッドカット」方式。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*完成時のイメージ

セラピスト1人、ベッド1つの個室で、深く心身を休めていただくサロンです。

メルタサリ 瑞江店

http://mertasari-bali.com/blog/6510

・・・・・・・・・・・・・・・

実は、
このお客様は以前にも漆喰仕上げをDIYで経験済み。
ナチュラワイズの施工例でもご紹介しています。
下の二枚が その時の 記念写真です。

a&e

ブログ☞ 塗り壁DIYサポートで安心リフォーム

01521a26636c6e464995b991aa15ccbbd81098113a

あのときは、猫ちゃんが工事を見守ってました。

IMG_3355

前回は従姉さまとおふたりだけの施工でしたが、
今回は頼れる仲間たちといっしょに施工したので

およそ50㎡の仕上げ塗りが
朝9時から 夕方5時には余裕で完了!!!

オリジナル模様がついた真っ白くて、
すてきな漆喰壁の前で完成バンザーイ!

IMG_3356-300x225-2

シロート5.5人(内 経験者3名)+ プロ1人で
クタクタにならない程度の 労力(笑)で楽しくできました~~

「やっぱり プロの人が現場に来てくれてよかったです。」
と、最後に、感謝のお言葉をいただきました。

みなさん、お疲れ様でした。
そして塗り壁のリピートをありがとうございました。

ナチュラワイズのDIYサポート     詳しくはこちらをご覧ください。
https://www.naturalwall.jp/calkwall/ca_support

Data

件名: リフォーム 用途: 店舗
区分: 内装工事 エリア: 店舗内装,壁,天井
業務範囲: 左官工事

DIY塗り壁サポート・新築編

2018.03.16   カテゴリー:NaturaY’s, 八幡の職人, 漆喰

八幡工業・ナチュラワイズのDIY塗り壁サポート

千葉県・柏市 G様邸の巻

IMG_2881

片流れ式屋根のスタイリッシュな白壁の外観

今回は、こちらの新築戸建ての注文住宅の
内装のDIY塗り壁サポートのご報告をいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・

奥様は、昨年11月、ナチュラワイズの塗り壁ワークショップに
お母様といっしょに参加されました。

014e0b367c2cc2a1bb4ae12d08c6c625d207d93ae1 0109b7f771123bdfce17e4b9271064dec29b63aa91

おふたりともはじめてながら、とても楽しく出来た思い出を大事にしていただき

今回は一階フロアー LDKとトイレの塗り壁をご家族(ご夫婦)でがんばろうと計画されました。
仕上げ材は 塗りやすくてよかったということで、スイス漆喰 カルクウォールをお選びいただきました。

図面をみながら、左官屋としていくつかのアドバイスをさせていただきました。

1.天井の鏝塗りは素人の方にはハードルが高いのでお勧めしません。

2.ボード下地のパテ埋めを工務店さんにしていただけると負担が減ります。

3.吹き抜け階段室は室内足場の設置が必要です。
また高所作業は危険なので塗り壁の施工はプロにおまかせください。

4.床の傷防止のため、工事を行う箇所は緩衝材を敷いてください。

5. 電気のスイッチ&コンセントカバーは壁から浮かせておいてください。

*以上のことを工務店さんで対応可能かをご相談してみてください。

・・・・・・・・・

結果、5 に関しては工務店さんに対応していただき、
それ以外は ナチュラワイズでお手伝いさせていだくことになりました。

後日、工事がほぼ完了しましたと報告がありました。
家具、建具が納まり、天井のクロスも貼り終わった状態で
下見とお打合せにお伺いしました。

IMG_2885

6mもの高さがある吹き抜け階段室
やはりここは足場を作らないと作業ができません。

階段がからみ、梁が途中にあるので鳶の技術が発揮される場面ですね。

IMG_2882

壁は、長尺の石膏ボードで目地無しのつきつけ張りでした。

・・・・・・・・・・・・・・

お引き渡しが完了したこの日に 足場を設置しました。

IMG_3227

やはり、危険性を考え
この吹き抜けの壁は職人による仕上げになりました。

IMG_3226

2スパンの足場が組まれ、突起部はキャップとゴムカバーが付き、
安心して作業ができます。

・・・・・・・・・・

そして、工事の日

IMG_3254

ご夫婦そろって気合をいれます。

IMG_3225

まず最初に、床の傷防止のため、緩衝材を敷き込みます。
プロが現場でお手本をお見せして やり方をガイドしてくれるので
もう、DIYで悩む必要がありませんね。

IMG_3229

廊下にもプラべニアを敷きます。

IMG_3228

そして、その上からブルーロールを重ねます。
IMG_3235 IMG_3236
床が終わったら 天井・壁の順番で
養生 マスキング作業です。

IMG_3249

その間にも プロの職人が
黙々と高所作業に励みます。

IMG_3244

途中、プロの塗り方のお手本を見ていただきました。

IMG_3246

このように、養生から始まって
パテのやり方、下塗り、仕上げと一連の作業を
現場で直接レクチャーが受けられるのがナチュラワイズの DIYサポートです。

左官材料と必要な用具も直接現場にお届けします。
さらには、漆喰を混ぜるのに必要なかくはん機などもレンタルできる
という至れり尽くせりのサービスもお客様に喜ばれています。

詳しくはこちらをご覧ください。
https://www.naturalwall.jp/calkwall/ca_support

・・・・・・・・・・・・・・・

さて、お客様はふたりでおよそ70㎡の壁を数日間かけ
みごとにDIYで塗り壁を完成させたとご報告をいただきました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

IMG_3251

今回ご紹介するのは 築 50年になる 葛飾区の T 様邸
施主さまのおばあ様が住まわれていた木造二階建ての一軒家
こちらのリノベーション工事をお手伝いさせていただきました。

01093ed98a62907e4e47af04f904542678647f39cf_00001

※ 完成したリビングの様子

・・・・・・・・・・・・・・

この、お話しの始まりは、2015年の12月
そし今回の第一期工事が2017年の暮れに完了!!

というわけで、すこ~し長いストーリーになります。

0123a5702b95831cac0b4aef5134f17b630cf69452

おちゃめな奥様とほがらかなご主人様

T様夫妻がナチュエラワイズのショールームにいらっしゃって
塗り壁ワークショップを体験していただいたときの写真です。

そして、その後  2年間 コツコツと お二人で
少しずつ 壁を塗っているご報告をいただいていました。

お買い求めいただいた商品は

・スイス漆喰 カルクウォール
・アク止めシーラー
・専用のミネラル下地材

shoping

https://www.naturalwall.jp/item

そして2年後のある日 、ご連絡がきました。

「もう DIYは十分楽しみました。
あとはプロにおまかせしようと思うので
いちど見に来て相談にのってください」

・・・・・・・・・・

施工範囲は一階の玄関・廊下・リビング・書斎・洗面所

まず、キッチンの模様替えから

01bee2e1f31e40785b2064c5a9856d6487d7f9570e

☝ 工事前のキッチンです。
プリント合板の壁 このまま塗装でなおせないか?

提案:ペイントできれいに・かわいくなります。

016ac8010b1e684c4d66cba3fad25693eeaae0df52

壁・天井塗り終わった様子。

0198cb25e236f436bee86987e5cfb692450c96054d

使ったのは オールドビレッジ社の 「バターミルクペイント 」

水性の塗料で吸着性も良く塗りやすい塗料。
左が下塗り用のプライマー、右がペイント仕上げ材
ミルクで作られているので環境に優しい自然塗料でどの色も色合いが良いです。

01524768d574aea8af3cd58113002afecace9e36fd

色は「ウィンザーチェアーピンク」をお選びいただきました。
このように、ベニヤ板の壁、木の柱、プラスチックとなんでも塗れます。

016190876b499942ac0cd32a9243f6301c5d4c6956

ドアや家具にも塗れるので、もう楽しくなっちゃいます。

・・・・・・・・・・・・・

そして、リビングと書斎の壁 塗り替え

01e085f7aa1be670323c2647311b0b9a8fe5e650ad

お客様の悩みは、各室の砂壁 がボロボロ落ちて困るということ
また、色もくすんで薄暗いので明るくしたい。
この壁の悩み ほんとよく聞きます。

提案:スイス漆喰 カルクウォールで明るく・さわやかになります。

01e35aa598050beb8a75f523646617f6503d07c430

漆喰を塗って、みちがえるような真っ白いお部屋にうまれかわりました。

先にも書きましたが、お客様の手で ところどころ塗ってありました。

0192b06a7b5ee8e407303328340ad25259f21366ad

こんな感じで、やりやすいところからDIYしたようですね。
日本家屋の柱が露出している真壁(しんかべ)だからえきる
ちょこっとDIY。

さあ、ここからはプロにおまかせください。

01cf36ac6896b3899b4014455ba2807a006e81a61d

きっちり養生して施工するのが 八幡の職人。

アク止め処理、下地材塗り、そして仕上げの工程です。

0162d1f3e0daaaeb6132bd1c0d5cbabdda0769c569

漆喰の仕上げ担当は 亜沙子さん

うろこ状のパターンのリクエストにお答えしました。

01675efcd6f62c86c998f7d170a8a277574d3d43d9

これが、脱衣場のビフォアーです。

013e7302c55c97d4ae28b40d938fefd8d32bab1505

スイス漆喰を塗り終わりました。
明るくなって 奥様も大満足のこの笑顔。パチパチ拍手

・・・・・・・・・・・・・・・・

最後に、完成したリビングで
愛犬の2匹と記念写真撮らせていただきました。

01c4eef0fe4c1567391be3a643c867e2b81d923f9f

とにかく、漆喰を塗ってみたい人は
まずは、塗り壁ワークショップにご参加ください。

https://www.naturalwall.jp/workshop

そして自分で塗る喜び、自然素材で囲まれた暮らしを実感してください。

もしも、途中で疲れちゃったら 後はおまかせください。

こんな幸せそうな笑顔が見れるのでしたら
喜んでDIYの応援させていただきます。

このように、八幡工業・ナチュラワイズは
お客様のリクエストに可能な限りお答えします。

スイス漆喰と左官造形による作品!後編

2018.02.17   カテゴリー:モルタル造形, 施工例, 漆喰

八幡工業・ナチュラワイズによる
スイス漆喰と左官造形による作品! のブログ 後編です。

01bbb5e8319bdfb3541ec5c2eb8dee347bf7019aca

葛飾のヨシウダ建築さんからのご依頼で
葛飾区内の住宅の内装工事を務めさせていただきました。

いつもあかるい現場監督の池端さん http://www.yoshiuda.co.jp/

池端さんと設計担当の五十嵐さんのご提案のおかげで、
ふたたび漆喰と造形による作品が実現しました。

01d6a86412630751d95d896a4dc3bb3ee71bab03e1

玄関ホールに施した
スイス漆喰とモルタル造形のマリアージュ

白壁、木、レンガ
もともと別々だった素材があたかもひとつの存在のように調和した状態。
新築なのにもかかわらず、もうず~っと昔からここに、こうしているような
歴史感すら思わせる空間になっています。

01a0d77f762656be69e4b9aac826857416a8c9f147

手前の天板はモルタル造形+エイジング塗装による擬木

上部二段の棚板は天然木です。

*前回ブログ 施工の様子はこちら

http://www.yawata-sakan.com/blog/?p=15581

・・・・・・・・・・・・・・

階段室の漆喰のアップ いい表情しています。

01ea33ee086dd374c911b4d05fa1cb1d97234a5dcb

絶妙なボケ味と塗り壁ならではのテクスチャーをお見せしたくて

導入した iPhoneに取り付けるワイドカメラ

01b02928b11cc328bc2a1460fadfd343a69e094a88

国産カメラメーカー 「ヤシカ」さんがつくった素晴らしいレンズです。

010a515b118ed28a00916420076c09f959233b0041

階段室の天井もスイス漆喰左官仕上げ

01416b0c6ebd9c50b953c379ea35ae7f36c1574b33

これが仕上げ施工前の大工さんの作ってくれた下地

職人さんは「うわ~ ここも塗りなの?  役物だらけだ~ 」 といいますが

実は ここぞ 左官屋の腕のみせどころ!

0117993c575e14585d288457d71148ea819f3de8f9

漆喰で塗り包めて仕上げると こんなにもあかるくて重厚になります。

手をかけて、丁寧に鏝で塗った漆喰の壁は 強くて丈夫。
そして、照明の灯りがやさしくひろがります。

01c15146fc48240e8fc193b8f4c2e4c8331816915e


呼吸する壁は冬は暖かく、夏は涼しいロハスな空間を作り出してくれます。

01f78bacad288fb7151ab820abae5be30830fe92cb

昼と夜で雰囲気の変わるしっくい壁
何度でも 見たくなる階段室

0115d8882973cad8ea1b3c504f60d4c1326a342122

こんな、昇り降りが 楽しみな
木と漆喰の吹き抜けのあるお家 いいですね。

・・・・・・・・・・・・・・

2階へご案内します。

01e6808592b66c8c20d3b97c610ce937cd61bc4f30

ゆったりとした リビングダイニング
こちらの壁・天井も スイス漆喰 カルクウォールの鏝塗り仕上げです。

01a07c1a37136912631370b253f6890201fabd0c8f

池畑さんの素材使いのアイデア
集成材の断面がおもしろい キッチンの見せる収納棚です。

01e168c2a511e52472bae50f37dd47636b54b06f8f

「見せ梁」も同じパイン集成材をいれることで
メリハリとリズムが生まれます。

018033db50cfaaa018be1f2bcc6d0b9e58dc1865fc

コーナーは丸くおさめることで ちいさなお子様にもやさしい配慮

01d005182fb92db693e7e270eaeb084bc177de6d3e

小上がりの 畳の空間。 ちょっと横になりたい気分を誘います。
下は便利な収納になっています。

01c29c502e49775531de47ab4b85bfe92eeee22147

和室スペースから見た キッチン

01d2f9dae601103d14480e543f8053e7437e96524d

耐熱ガラスの レンジの背面 と フード
使い易そうで いいですね。

01f1ec134d915295cb7f044540e9e6515a8a597c73


最後に、  「壁と灯り」ベストショット。

ちょっとマニアックな「左官屋目線」でお送りした(いつものことですが 笑)
完成した すてきなお家のご紹介でした。

~塗り壁の海を泳ぐ~ ウォールアクセサリー

2018.01.19   カテゴリー:NaturaY’s, 左官事例, 漆喰

お客様に

「海」をモチーフにした漆喰の壁を施工させていただきました。

漆喰の自然素材としての機能に加え、

塗り壁は手仕事のぬくもりを感じさせます。

IMG_0008

そこへハンドメイドのウォールアクセサリーを取り付け。

漆喰の壁を優雅に泳ぐ木製の海の仲間たち♪

IMG_0009

白い壁からふわりと 浮いているように取り付けています。

IMG_0016

一点一点手作りのオリジナル!

デザイン、仕上げなど直接ご相談いただき、フルオーダーのかたちで作成いたしました。

IMG_3669

削りだし後、模様は着色せず、焼き色で表現。

漆喰と調和するように仕上げました。

IMG_3680

IMG_0032

壁からオリジナルの空間を提案させていただきます。

26239372_1581956818552951_4050405398372434577_n

トイレの中
すてきないこいの空間になっています。

26730810_1581956738552959_1569727038567435729_n

この洞窟のような 独特な白壁。
スイス漆喰 カルクウォールによる仕上げです。

ベースはは石膏ボード
石膏系下地材Bドライで凹凸をつけて鏝塗りしたのち
カルクウォール吹付けし、最後はビニールで押さえてます。

この独特の手作り壁にピッタリあう、
一点物のハンドカービングの木製クラフト
八幡工業・ナチュラワイズならトータルでデザイン・施工致します。
ぜひ、あわせてご相談ください!

Data

件名: 用途:
区分: エリア:
業務範囲:

スイス漆喰と左官造形による作品!前編

2017.12.23   カテゴリー:NaturaY’s, モルタル造形, 漆喰

葛飾のヨシウダ建築さんからのご依頼で
葛飾区内の住宅の内装工事を務めさせていただきました。http://www.yoshiuda.co.jp/

前回、外壁の漆喰+特殊造形を採用していただき、
施主様はもちろん、大工さんや他業種の工事関係者にも非常に好評をいただいたことで、
今回は内装の漆喰とあわせて造形をご提案くださり、
ふたたび採用していただく結果となり大変光栄です。

http://www.yawata-sakan.com/blog/?p=15370 *前回のブログ

01d0ae8d7afbd70419f0b823b5d19464d17427d04a

造形完成後に、エイジング塗装の担当:谷が 色付けしているところです。

0108fc5345713d060fe7ce92d1db38051a4b99b494

工事の流れ
まずは、大工さんが石膏ボードで壁を作ります。

0136ce3cccedebecc33b997ec6f7ce18b442525a2f

玄関ホールの一部に造形を施し、スイス漆喰の壁と天井に
自然と馴染んだように仕上げる。

これは、スイス漆喰を熟知している左官+特殊造形の技術
両方をかねそなえた 八幡工業・ナチュラワイズならではの仕事です。

01aa4a8e0446f7aadfd0c82f374ed17c5866bb68cf

完成した玄関ホール

01d6a86412630751d95d896a4dc3bb3ee71bab03e1

ニッチの板とR型の梁が造形です。
周囲の白い壁および天井はスイス漆喰カルクウォールの鏝塗り仕上げです。

01f9d94addaa20e6131fb6efbe8f0b57d374d98ad4

本物の木と見まがう 木目、年輪も再現した擬木仕上げ
完全手作り一点ものです

01b8d3fc1881b17a7efa738565193522802f197373

レンガの色合いもお好みに合わせてカラーリングできます。

013e008f1477c379779e096a4cc03b0761a8134442

造形+エイジング塗装が終わったら
最後に目地材を充填し

01f2054eda31c7dc7b815bb50506d1b0e5d8be7ea3

はみ出した目地材をウエスで拭いながら
程よく汚し、自然な経年変化を作り出す。

01eb376c7f4537bcef6af91e91501caae0a2341bd7

もとが曲げ加工した石膏ボードだとは思えませんよね。

012c75ad1b7cd2d0520a6bfb2f45923aa6604dba94

これは企業秘密なのですが・・・

今回は造形モルタル材料をあらかじめ調色して彫刻しておいたので
塗装の際、既にベース色が付いていて施工時間が短縮できました。
いくつもの現場で培った造形班、塗装班の阿吽の呼吸のような連携。
こんなところにも八幡工業ならではの工夫とチームワークがあります。

次回は階段室、そして2階のリビングダイニングの
漆喰仕上げの全貌をご紹介します。どうぞ、お楽しみに。
http://www.yawata-sakan.com/blog/?p=15667

01e6808592b66c8c20d3b97c610ce937cd61bc4f30

これぞ「塗り壁リフォームの正しい在り方」後編

2017.10.05   カテゴリー:NaturaY’s, リフォーム事例, 八幡の職人, 漆喰

八幡工業のリフォーム事業部・ナチュラワイズで携わった
マンションのリフォーム工事 数多くあれど
これぞ「塗り壁リフォームの正しい在り方」といえるであろう
江東区 リバーサイドマンションのA様邸の施工例をご紹介します。

これからリフォームをお考えの皆様にはとても参考になるはずです。

01bafd7192f023c0db1ab120af3095d434e5e3c529

さて、前編はお客様との出会いを書かせていただきました。

http://www.naturalwall.jp/?p=3683

今回は、実際の作業を振り返ります。
塗り壁の前のクロス剥がし、養生からはじまって、
電気屋さん、タイル屋さん、畳屋さんのことなど
左官以外のこまかい工事の細部までを解説していきます。

内部施工方法 02

塗り壁作業の流れは 上記のまとめを参考にしてください。

***********

ここから本題です。

01c9939c5b3de19c870311b19b6c350be2e0e4e313

事前調査の際には、お客様といっしょに床の傷チェックをします。
工事の後、もめることのないように確認しておくことで
両者が気持ち良く工事に臨めるようにという配慮です。

01985dc97e0c7b7c1c5f655abd91962f8f4bc6bfb0

工事初日は、養生からはじまります。

ナチュラワイズの工事では 床部フローリングの上に
プラべニアを敷き、さらには、ブルーシートを敷きます。
クッション性のプラべニアで脚立などからの傷つきを防止、
水たれや塗料汚れにはブルーシートと、2重に保護します。

その後、巾木、建具、窓、家具などをマスキングします。

0195c758b45fad54b6a87402463fd30ed24f8b5595_00001

洗面所のマスキング養生、完璧です。

01926633ed477bf1dd55240eef165ddc8c0ac5c397

基本的にビニールクロスは剥がします。
状況によってはタッカー留めでクロスの上から施工する方法もありますが、
塗り壁は水を使うので 水を吸ったクロスは浮いてくるし、
材料の重さで剥がれる危険性もあるので、極力剥がすことをお勧めします。

特に天井は、剥がさないで施工することは避けた方が良いです。

内部施工方法 01

クロスを剥がす際にやっかいなのが「裏紙」の残り。
裏紙までしっかり剥がすのに有効なのがアク止めシーラー
ローラー、刷毛で塗ることでがんこな裏紙が浮いてきます。
そこをすかさずスクレイパーで すくい取るのです。

0110d47de753a836a929f6e71ef6f23c01cb6eee0d

アク止めにはカチオン系の浸透性シーラーがおすすめ、
2日にわけて 2~3回 しっかり塗布しましょう。

内部施工方法 04

ここで塗りムラや塗り残しがあると、漆喰を塗った際にアクが発生します。
でも、もしもアクが出ても安心してください。
カルクファルベという漆喰補修塗料を上から塗れば しっかり消えます。

017625ac38a811d10e74a6c9097411041252653d49

ドアや引き戸など、作業過程で行き来の邪魔になったり
効率のわるくなりそうな部位は最初の時点で外します。

これも傷つかないようにクッションで包んで保管します。

01b2a4813debf7035b1bc104892b9bd70f6156e8fd

吊り戸の扉など、隅っこの仕上げが難しそうなので外しました。
内側には、どこの扉かわかるようにシールに記入しておきます。

01d6b0b4bfbe05db412f48bc46750dc9bffa3b38e4

電気屋さんに、スイッチ、コンセントボックスなど
各種器具を壁から緩めてもらいます。

塗り終わって乾燥期間を経てから ふたたび取り付けてもらいます。

014e65adbccaea5926892911b59987bd988c696147_00001

トイレの手洗い場、水はねがある部分にはタイルが良いです。
漆喰は水を吸う特性があるので、お掃除しやすいタイルがお勧め。

016871902bf9f7baef0e7a451c47aa745f4b2ebe31

タイル屋さんにエコカラットを貼ってもらいました。

014e8a5ab6758977ba51a9b2c520e002d6e986c26f

タイル貼り終わりました。タオルかけの根元に注目。
しっかり穴をあけて取り付けてあります。

01b48826422eec562593b8423384cafe18a07d2486

さて、意外と面倒なのが カーテンボックス
ここも塗り仕上げるまえに一旦レールを外しておきます。

01be1ada70df2bd7f3bdec74edd8e1260dc589eb29_00001

この日は、出勤前のお施主様に立ち会っていただき
しっくい塗りの仕上げパターン確認をしていただきました。

石膏ボードをご用意して仕上げ担当の亜沙子さんが
実際に鏝で塗って その場で見て、選んでいただきます。

011da159b444c6cd02f1e2fd09dd6d17115d65a781

仕上がりは、鏝ラフの引きずり仕上げに決定しました。

01949b5ce317c4436ea78e09fe1d79e90ab40e2ca1

自然な風合いで評判のパターンです。
コンセント周りは、少し押さえ気味にしておきます。

01835f5607bc530ab8e50e39adbec1b9d5a42f971c

左官工事が仕上がって2日ほど乾燥したころ
畳屋さんが、表替えした畳をおさめに来てくれました。

01cc1cd4a8e4905a25761cef9f8cbe45d911ae8639

今回は 熊本の西田さん栽培のイグサを使用しました。
農林水産大臣賞にかがやくエコファーマーの作品
とてもきめがそろっていて、新品の良い香りがします。

0184898c2378b8fda61ceac354a35b6e774c099ceb

出来上がったばかりの畳に座って、畳屋さんと施主様。
よい機会なので、お手入れの方法をレクチャーしていただきました。

012f0d8bb1d0b3d4f4fca9d8205adaab64b8528ab0

作業の最終段階
ちょっとした心遣い
戸当たり部分にシリコンを貼っています。
これで扉も壁も傷つかない。

01488c83048d5bb0f4048baeba67588adc27e35021

そして なんとサプライス!
イケダコーポレーションの今村さんが応援に来てくれました。
玄関 シューズクロークの棚板もどし作業を担当してくれました。
自分が 築地のショールームで対応して八幡さんにお願いしたのだから
クロージングはぜひいっしょにと、 営業の鑑です。

よりよい材料は、素材力+提案力+技術力+人間力で完成ですね。

0173a8418cfbb1bed4fe3d260efa015b15b35bdb63

今村さん 、実は翌日からスイスに海外研修だったそうで
いそがしい中、取り付けありがとうございました。
たくさんの靴が入る大容量の棚。
ここはスイス漆喰の消臭機能と調湿効果が大いに発揮されることでしょう。

01a20e97d333275c7a01f72dd1be025f5d94fa2d17

完成した室内。
お掃除ロボットがせっせと働いています(笑)。

01fa6324b35c5b66b6d20e4752d1265dafb53540af

洗面所もきれいに仕上がりました。

01deadd16f74f93faf51abdf1abfd0cb748771f4ae

寝室 ダウンライトの明かりが灯ると、
カルクウォールのテクスチャーが浮かび上がってきます。

011b4242ed46b145115c08dac7dd7fc4c27fc5cc60

ダインイングルーム
明かりがさんさんと降り注ぎ、カルクウォールの白い壁が明るく拡散します。

01b5dec66c42e676968b097db7ac3328863df332be (2)

窓からみえるスカイツリーが素敵。

どうぞ、末永くお部屋とA様ファミリーを見守ってください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最後にお施主様からメッセージを頂戴しました。

これからリフォームをお考えの方達にアドバイスがあればお願いします。

今回は日がない中でのご相談だったため、自分が直接各業者さんとやりとりさせていただきました。
所詮素人なので、互いの業者さんが気持ちよく円滑に仕事ができるように配慮はしたつもりですが、
ご迷惑をおかけしてしまったこともあるかもしれません。

でも、その自覚をもった上でアドバイスをあおぎながら進めれば、むしろ実際に施工にあたって下さる方と
顔のみえる関係でより一層感謝の気持ちと家への愛着が増すように思われますので、
私のようにこういうことを楽しめる方には直接のやりとりはおすすめです。

ただし、それぞれの業者さん内に八幡工業の営業 斎藤さんのような
しっかりとしたまとめ役がいらっしゃるのは大前提ですが(笑)!
お互いにきちんと伝え合うこと、これが悔いのないリフォームのコツかもしれません。

0143234772b4c488ffc43c3995c3decfae400e27ec

(*施主A様 ご夫妻と 左:営業の斎藤   )

**********************

ご丁寧なメッセージをありがとうございました。
お褒めにあずかり恐縮です。

スタッフ一同、今後の励みにさせていただきます。
以上、少々長くなりましたが、本当にこの度はお世話になりました。
ご縁がつながれたことに感謝しております。

すごく楽しみにされていた「塗り壁体験」ぜひ来てくださいね !!

営業 斎藤 記す

**********************

内部施工方法 05

特別付録 :今回の作業工程のおさらいです。

Data

件名: リフォーム 用途: 住宅
区分: 内装工事 エリア: 全面改装,キッチン,リビング・ダイニング,トイレ・洗面,浴室,寝室・子供部屋,廊下,壁,天井,畳,その他
業務範囲: 左官工事,水道工事,タイル工事,装飾,内全体

pagetop